09台湾

2009年11月 8日 (日)

台湾へ♪:5日目最終日・友統大飯店のこと

台湾最終日。
ヒコーキが午前10時の便しか取れなかったため、この日は特に記事がありません。
せっかくだからガイドブックにはまず載らない、泊まったホテルのことを最後に書いておこうと思います。

ホテルは←楽天トラベルで予約しました。名前は『友統大飯店』。
このホテル、なんとビルのワンフロアだけと言う大変変わった面白いホテルでした。

楽天トラベルの口コミでは『スターバックスと同じビルに入ってます』と言うコメントをよく見かけました。確かにそうだったし、それはいい目印だったんだけど、スタバってあちこちにあるから地図検索の時には役に立たない。。

台北内でかなり有名なクラブの『LUXY』やレストランの『葱花』なんかと同じビルに入ってます。MRT忠孝敦化駅2番出口からすぐ。ほんとにすぐです。でも地下でつながってるわけじゃないので直結、とは言えないって感じ。

Imgp5994

スタバのところから入ってふと見上げると看板発見w13樓って13階って事です。

その更に上空にはきったないプラスチック素材のような屋根みたいな物もあります。
本来吹き抜けだったようなんだけど、色々支障があるのかこの屋根を張った模様。
数フロア毎にこの屋根がありました。
これだけでもどんなホテルを予約しちゃったのかしらとかなりビビったわたし。。ww

エレベーターは入って左側。警備員っぽい人が何人か常時立っていて、スーツケースで困り顔でいたらすぐに案内してくれましたw

LUXYなんかへ行くエレベーターはスタバの奥、右側にあってそちらはいっつも混雑。分かれていて良かった。。

Imgp6161_6   Imgp6162_2

宿泊プラン、『シティービュー』にしていたのに、窓から見える景色はこの有様(-゛-メ)エレベーターホールビューでした。こりゃないよねー。。窓はあるのに外の天気は全くわからず、外出の用意にちょっと困りました。。結局ずっと晴れていたから良かったけどさっ。

窓は1度も開けたことがないのか、内側はとてもキレイにしてあったんだけど外側の汚れが激しかったです。。

よっぽどきちんとした窓の付いた部屋に変えてくれと文句を言おうかと思ったんだけど、どうも他の部屋に比べて静かそうだったのでここで結局我慢しました。。
うるさいのより外が見えないのを取ったわけです。。。

Imgp6627

室内の写真に移ります。こちらは水周り。
若干水はけが悪めだったのと、シャワーカーテンがありませんでした。
でもハンドシャワーで使いやすかった。
お掃除もきれいにしていました。アメニティはすべてを毎日変えてくれて快適でした。なんと石けんやシャワーキャップまで毎日新しい物になっていました。これはポイント高かったな。

Imgp6631

玄関です。なぜかサザエさんちのように一段上がる形式。
そしてその一段下がった靴置き場と同じ高さに冷蔵庫。使いにくっ( ̄□ ̄;)
その上の銀色はウォーターサーバー。水と熱湯が出ました。
水はペットボトルでも毎日無料でくれました。コーヒー・紅茶・中国茶が毎日補充されました。

冷蔵庫とウォーターサーバーの隣がクローゼット。これまた位置的に使いづらい。。
しかもハンガーが3本しかなくてこれも不便なポイントだったかな。
フロントにもうちょっとくれ、と言いに行ってみましたが『無い』で終わっちゃいましたw

英語を喋れる人は必ずいたけど、日本語を喋れる人には最後まで出会えませんでした。

Imgp6632_3 Imgp6634_2

室内。フローリングでベッドはひとつだけ。手前のえんじ色のファブリックはソファです。ベッドにもなりそうだったからトリプルでここを当てられる可能性もありそうです。
楽天トラベルで見ていたよりは狭く感じたけど、それでも2人がスーツケースを広げっぱなしでも全く問題はありませんでした。

テレビは何チャンネルもあって飽きなかったかな。
基本的に海外に来てまで日本のTVを観ようと思わない性格なので向こうの面白いテレビショッピングとかに彼と2人でツッコミ入れてましたww

インターネットが使い放題との事だったけど、ニンテンドーDSブラウザーは全くつながりませんでした。。スタッフに聞きもしなかったから、聞いたらどうにかなったのかは不明です。。

---
以上、ワンフロアしかないのに迷路のように通路がグネグネしていて慣れるまでしばらくかかる、漫画喫茶とカラオケボックスを足して2で割ったようななんとも不思議なホテルでした。

が、とにかく立地が良くって4泊して1人9,000円チョイ。これじゃあ文句は言えないかな、、と言った感じかな。

また泊まるかと言われたら、、、すごーーく迷うけど、、、泊まるかなぁ?
いいオトナだし、、きちんと予算を組んでもう少しいい所にとまるかなぁ??
台風でどこにも行けないとなるとこもってるにはつらいホテルかもしれません。。
あ、でも台風でもチョロッと出て行けばいろんなお店があって何とかなっちゃうかも?!

Imgp6636

4連泊以上で帰りは空港まで送ってくれるサービスが付いてました。
利用したのはたまたまか、わたし達だけだったので特に回り道もせず、利用航空会社も伝えておいたので降りるターミナルを気にせず寝ながら行く事が出来ました。

ホテルの人は10時の飛行機に8時のピックアップで大丈夫、と言いましたがギリギリ過ぎない?!と不安になり7:30でお願いしました。
途中で若干渋滞してたそうで(わたしは寝てたw)、結果時間的にはちょうど良かったみたい、、念のために2時間半くらい前には台北を出発しておいた方がいいような気がします。

Imgp6639

以上、シルバーウィークの台湾旅行の日記すべて終了!
次回からはもっとすばやい更新を目指そう。。反省(;;;´Д`)ゝ

パスポートが来年早々に切れてしまうので、次の旅行はまずパスポートを更新しなくては!
次はどこかなぁ。。


| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

台湾へ♪:4日目・この日のお買い物

台湾の行動できる最後の日。
に、したお買い物の一覧です♪

※この旅のレートは1円=2.88元でした

Imgp6341 Imgp6347 Imgp6348

この辺は前日のお買い物と同じ物のまとめ買いになるので写真は小さめに。

一番左の写真はエチュードハウス。この日は下の方のグロスを買っただけです。
写真は使いまわしなんだけど、このお店でもバージョンの違うクリアファイルをもらいましたw…相変わらずこの殿方が誰なのかわからず。。
3日目は西門店、4日目は士林店で買いました。こちらでも書きましたが、士林店は25時までやっているそうなので夜市で散々遊んだ後でも間に合いそうです。

中央と右はリプトンのジャスミン茶と凍頂烏龍茶と天仁茗茶のローズグリーンティ。一級棒養生会館の帰りにお店のお姉さんが連れて行ってくれた松青スーパーで購入。リプトンが各129元、天仁は109元でした。前日より安かったね。
繁華街のスーパーより、住宅街っぽい(?)ところにあるようなスーパーの方が同じ商品でも安いのかもしれません。

次は台北市内でのお買い物---

Imgp6610

ワトソンズで買ったシートマスク。ローズウォーターとパールエッセンスでそれぞれ3枚入り、各79元。
帰って来てから右のパールエッセンスを使ってみたけど、ちょっとしっとり感が足りなかったかな。。いや、もしかしたらちょうど石けんを変えたばかりでその石けんが結構つっぱる感じだったからそのせいだったかも?!まだ1度しか使ってないのでなんとも言えません(;´▽`A``

Imgp6623

阿原肥皂の石けん。詳細はこちらへ。

ここからは九份でのお買い物---

Imgp6609

李儀餅店のパイナップルケーキ。彼と3つずつに分けました。兄弟店の李製餅家でじゅうぶん買い物済みなので(記事はこちら)、ここでは食べ比べ程度に。
ジャムが少なくって味的にもわたしは李製餅家の方が好きかなぁ?
李儀餅店は台北にも支店があるそうです。

Imgp6612_2

現地で存在を知った香草舗子というお店の石けん。
上から百合、ローズミルク、紫藤花。
香りで選んで買ってきたんだけど紫藤花って何!?って思ったらgoogle画像検索でこの藤が出てくるので、どうやらただの藤らしい。

帰って来てからさっそく百合を使ってみたんだけど、ここの石けん当たりかも☆
香りは強いと言えば強いけど、洗面所がいい香りで満たされて、石けんの泡立ちがすごーく(・∀・)イイ!つぶれない固めのしっかりした泡がモコモコーって出来上がって顔を洗っても泡のクッションで肌に摩擦の刺激が伝わらない感じ。

洗いあがりもしっとりで手を洗ったりするとしばらくいい香りが身の周りで続きます。

ここの石けん、なんと量り売りで1.8元/グラム。石けん買いすぎなので一番軽い(安い)のをそれぞれ選んできました。大体どれも110~120グラムだったかな。

真ん中くらいにある緑の丸が描かれたパッケージの物は気分がすっきりするバームみたいなもの。200元するものなんだけど、キャンペーン中だったのか、580元以上買い物した事でもらえちゃいました☆

Imgp6614

アーケード街で買った細か~い網の生地のバッグ。120元。
バラの柄が入ってます。肩にかけられるサイズです。
なぜかとっても惹かれて買っちゃった。
夏に使うか、海に持ってくか、、どっちにしても夏物かw

ここからは士林夜市でのお買い物---

Imgp6620 Imgp6622

ネコの写真の柄のバッグとポーチ。4つ買ったのではなくて裏表で柄が違うの。
母に春にもっと小型のポーチを買って行ってあげたらとても気に入ったそうでなんだか色々わがままを言われて頼まれた買い物です。

バッグ1,980元+ポーチ250元=2,230元のところを値切り交渉で1,500元で買ってきました。

現地の物価に慣れていたところだったのでかなり高く感じたけど、お店の人もこれ以上は頑張れないと言っていたし(フリかもしれないけど)、母がとても喜んだし、どうせ母の支払いだしw、まぁいいでしょう。

おば様世代には評判がいいらしく、今でも礼を言われるのでいい買い物だったって事でw

Imgp6615

屋台ではないんだけど、メインストリートの大東路の入り口付近にあったコスメ関係のお店で。シートマスクといっぱいと日本製のクレンジングローション。
シートマスクは1枚19元。なかなか安いんじゃないの?!
左上の緑っぽいのはハトムギと緑豆のシート。台湾の物!って感じでした。
手前のはワインとかアセロラとかハチミツとかコエンザイムとか海洋深層水とか、、色々。ハングルも書いてあったので韓国製かも。。シートマスクと言えば韓国!って感じだから仕方ないね。。

クレンジングローションは299元。愛用品が日本で買うより若干安かったのでつい買ってきてしまいましたw

Imgp6619
最後は同じお店で買ったグリッター、各79元。
下に置いてあるのがお店の袋。

ジェルネイルに混ぜる用に買ってきました。3種類の大きさのラメが入っていてこれ1種類混ぜるだけでキラキラ具合とかギッシリ具合とかイイ感じのきれいなジェルネイルが出来ました。

難点はこの容器。開け閉めの時にキィーってギィーってすごいいやな音がするの( ̄□ ̄;)早めに詰め替えが必要そうです。。

台湾の4日目、終わり。
あと1つで台湾の日記は終わります。

~5日目に続く~

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

台湾へ♪:4日目・士林夜市

九份から戻って、まずは友統大飯店へ荷物を置きに戻ってから再び外へ繰り出しました~♪
向かったのは、、士林夜市☆台北最大の夜市。やっぱり何度行っても楽しい夜市。
でも週末はめちゃくちゃ混むので台北で最後の夜の月曜日に向かったのでした。

行きのタクシーの運転手さん、とてもいい人で(ってか台湾で悪い人通算でも数人しか見たことないけど。いや一人しか見たことないかも。)、オススメの食べ物とかを一生懸命わたしたちのガイドブックを手に取りながらメモまでくれて教えてくれましたヽ(´▽`)/

Imgp6570 Imgp6571

あまりお腹がすいていなかったので美食広場は後回しにする事に。

でもまずは食べ物w。大南路にある原上海生煎包。
肉と野菜の2種類の生煎包(焼き小籠包)が1個なんと10元(※)ですw(゚o゚)w
春に士林に来たときは週末に来ちゃったら街全体が激混みでこのお店に行きたかったのに、探しきれないまま、間違えた生煎包屋さんに並んでしまった思い出がww

上海で食べた焼き小籠包ほど肉汁たっぷり!って感じではなかったので歩きながら手で食べてもぐちゃぐちゃになっちゃうとか、ヤケドするとか、そういう心配はありませんでした。

Imgp6574

慈誠宮にもきちんと寄ってきました。もう閉まりかけてたけどw
そしてここにも龍山寺同様電光掲示板が(・・)。。
流行ってるの?いつから??どちらも前は無かったと思うんだけどなぁ。。

そこからメインストリートの大東路をフラフラ。
彼はふざけたデザインのTシャツとか買ってましたw
わたしは前日も行きましたがここでもエチュードハウスでお買い物♪ここ士林店はなんと毎日25時までやってるそうです
( Д) ゚ ゚お姉さん達、みんなとってもカワイイのに夜道は危なくないのかしら。。

そこからシティジャングルの方へ行って、その中と周辺にあるネイルグッズのお店を物色して(今回は収穫はありませんでした 涙)からいよいよ美食広場へ向かいました。

Imgp6579_2 Imgp6581

まずはタクシーの運転手さんが強くオススメしてくれた『天婦羅』を食べに。
てんぷらって、、なんで台湾まで来ててんぷらよ。。(・・;)今まで全くノーマークだったんですけど、、とは思ったものの、あれだけの笑顔と親切心で教えてもらってしまってはチャレンジしない事には良心が痛むわ><ってことで早速注文して席に座って待ってみました。お店の人、一生懸命作ってます!
Imgp6580

やってきました~!
…!!(゚ロ゚屮)屮え、これが天婦羅ですかっ!?
様子が違うし何かかかってるし。。w
と思って食べてみたらこれがほんとにおいしかった!!
名前は天婦羅だけどどうもさつま揚げに近い物でした。かかってるタレはほんのり甘くてちょうどこの天婦羅とよく合ってる。見た目的には無くてもいいんじゃないかなと思ったんだけど、最後はしっかりタレも残さず完食しました。
1皿50元(※)。日本で言う『何かのてんぷら』が1個50元なのかと思ってたから2つ頼んじゃったらこれが2皿来ちゃいましたw
何人かで行くとしてもいろんな物たくさん食べないともったいないから1皿で十分だと思います。
Imgp6583_3
さらに蚵仔煎(牡蠣のオムレツ)。

台湾と言えば!夜市と言えば!!と言われるくらい有名で代表的な食べ物だけど、実は昔食べた時にそんなにまた食べたい、、って思うほどの物でもない印象だったんだよね。

でも、これもまたタクシーの運転手さんがオススメするから今回久しぶりに食べてみました。ピーナッツっぽい味のするとろりとしたあんかけのようなソースのような物がこれまた合ってておいしかった。ってか、台湾って何でもかかってる物が甘い?!

彼はシーフードが苦手なんだけど、悪くないと言って食べてました。そりゃーよかった(・∀・)
牡蠣も日本のとは比べ物にならないくらい小ぶりだから苦手な人でもあまり牡蠣っぽさを感じないのかもしれません。

Imgp6584_2 Imgp6585

このお店では魯肉飯を食べました。台湾ではこれまた有名だもんね。
彼が初台湾だったのでとにかく台湾と言えば!ってのを体験してもらいたかったのです。
これ、なんと20元(※)Σ(゚д゚;)
台湾は買い物に比べて食費と交通費がかなり安いです。

P1040100

最後はデザート!
阿忠冰店です。何年か前に台湾在住の日本人のお兄さんに教えてもらって以来、すっかりここのカキ氷のトリコです(*´Д`*)
台湾に行きたい理由にこのカキ氷が食べたい!って入ってるくらい好き!!

Imgp6588
頼んだのはマンゴーのカキ氷。氷が水じゃなくて牛乳を凍らせたものなんです。だからサラサラフワフワ!!

でもこのお店、今年の春に行った時からなんとなーーく今までと感じが違うの。。
前必ずいたお兄さんがいなくなった。聞いても『今から来るから!』と、電話してくれて言ってはくれるものの、現れない。。
春なんてちょっと果物も古い感じでなんとなく『無理しない方がいいね、、』って話して残してしまったくらい。。
今回のマンゴーは新鮮ですごくおいしかったけど。でも量が少なくなった気がするの。。

士林夜市と言えば辛發亭が有名なんだよね。。まだ行った事ないし、今度行ったらそっちを試してみるかもしれません。。

ちなみに値段、忘れちゃいました。。汗

P1040101 Imgp6597

最後に持って帰ろうと思ってフルーツジュース屋さんへ寄りました。
わたしが買ったのは草苺養楽多(イチゴヤクルト)。甘酸っぱくておいしかったです!
右の写真はニンジンのでかさに驚いて撮った1枚。その奥に白いゴーヤも写ってます。どちらにしても冒険は出来なかったけどww

Imgp6422

この日もまた一級棒養生会館で足裏マッサージをしてからホテルに帰りました。

足裏を終えてホテルに帰る前にスーパーマーケットに寄りたかったわたしたち。
お店のお姉さんにタクシーを呼んでもらいたい事と、そのタクシーの運転手さんに友統大飯店ではなくMRT忠孝復興駅の近くにあるスーパーに行くようにお願いしてほしい事を伝えたら、『スーパーは何でもいいんだったらこの近くにもあるよ!』と言って、なんとお姉さん徒歩10分弱あるそのスーパーまでわたしたちを連れてってくれました!

台湾の人たちはほんとにみんな優しい(*ノv`)
ノスタルジックでエネルギッシュで食べ物がおいしくて人も優しい。
だからついついまた台湾に行きたくなってしまうんだよね☆

~4日目の買い物一覧に続く~


この旅のレートは1円=2.88元でした

| | コメント (1)

2009年10月31日 (土)

台湾へ♪:4日目・九份へ-後編

日が沈み始めた九份。
この九份で一番有名な場所、豎崎路へ向かいました。
Imgp6510
長い長い石の階段が続く豎崎路。
バスで来るときに『九份』と言うところで降りてしまうとこの長くてやや急な階段を登ってくるはめになるので注意。わたしたちはその次の『舊道』と言うバス停で降りました。

雨が多い事で有名な町、、こんなところで雨が降っていたら怖くないのかな。。狭いので傘をみんながさしていたらこれまた相当邪魔そうです。。

Imgp6516
ここが一番よく写真を撮られるスポットだと思う。
あえて平日に来たというのにこの日も人がいっぱいいました( ̄Д ̄;;ガイドブックによると土日は人で身動きが取れないって。。

Imgp6521
撮った写真はあまり人が写っていないように見えるかもしれませんが、狙って撮ったのです。。

Imgp6517
一番みんなが写真を撮るスポットに、前回は無かったお店が出来てました。香草舗子と言うラベンダーグッズがメインのバス&ボディケア用品といった感じのお店。
日は沈んでも空が暗くなるまでに少し時間がありそうなのでここで買い物をしてみました。(買い物に関しては別で書きます)なかなかステキなお店でした。
また行きたいかと言われたらぜひ行きたい。

Imgp6521_2

少し日が暮れてきました。

Imgp6533

真っ暗とまではいかないけど、完全に空が暗くなったころ。古い建物の街並みに、赤いちょうちんがボォッっと灯ってなんとも幻想的☆『千と千尋の神隠し』のモデルになってるのではないかと有名な場所だけど、ほんとにそんな感じ。どっかの窓から妖怪神様が現れても不思議じゃないかも。。

Imgp6539

この頃になると、この景色が見たいためにこの時間に合わせて九份に来てる人がすべてこの通りに集まった、って感じでノスタルジックとか何とかって前にゴチャゴチャしてきてます。。(@Д@;

Imgp6541

平日でもこれじゃ。。土日には絶対来たくないスポットかも。。
それでもやっぱりとてもキレイなんだけどね。前回来たときは暗くなる前に台北に戻っておいた方がいいんじゃないかと少し不安があって夕方明るいうちに帰ってしまったので、わたしもここの夜の景色は初めて。

Imgp6543

人にうんざりしてふと空を見上げたらこんな写真が撮れました。

最初の予定では豎崎路の階段を降りきってしまってそこからバスで帰ろうと思ったんだけど、しつこいようですが人にうんざりしてどんどんこの光景を見ようと人が集まってくる豎崎路を逆流し、来た基山街のアーケードをさらにフラフラしながら降りたバス停と同じところから乗って台北に帰りました。

アーケード街は空が暗くなった頃にはほとんどのお店が閉まってました。
気になる買い物があった人は『後で買おうかな?!荷物になるし…』は禁物です。

Imgp6566

舊道バス停近くのちょっとした展望台から見えた夜景。

終点の台北のバス停はホテルの1個隣の駅。
そこまでウトウトしながら揺られて帰りました。

~4日目、もう少し続きます~

 

| | コメント (0)

2009年10月25日 (日)

台湾へ♪:4日目・九份へ-前編

台北の中心で食事や買い物をした後、ホテルに荷物を置きに戻ってからすぐにまた出発。

Imgp6453

MRT忠孝復興駅から出ているバスで九份に向かいました。
ちょうどバスが来ていて出発まで少し停まっているところでした。

ここから乗り込んだのはわたしたちも含めて4組くらいのグループだけであっさり座れましたが、全部日本人( ̄Д ̄)…まぁ自分達もその1人なんだけどさ、、なんだか興ざめするよね。。
それでもオプショナルツアーとかで行くよりはいいんだろうけどっ。

バスの料金は九份まで1人87元(※)。おつりの出ないバスで87元ってどうなんですかね?
数年前に同じバスで行った時は確か75元くらいだった覚えがあります。値上げは仕方ないね。。

バスの運転手さんに行きたい場所をメモで見せて伝えておいて前列に席を確保して、出発です。

Imgp6454_2

Imgp6456_2

バスの中で見つけた不思議な光景。
左はスクーター専用の信号待ち箇所。こんなのあるなんて知らなかったw(゚o゚)wしかもどうして横から目線じゃなくて正面から目線のイラストなんでしょうww

右はビンロウ屋さんの看板。ハゲアタマって。。(・・)。。。

1時間強で無事九份に到着しました。
Imgp6467

アーケード街で飲み物を買ってフラフラと散策。
ここで買ったバラのジュース(右から2番目)がむちゃくちゃおいしかった☆
多分一番手前の小さな瓶がそれぞれのジュースの素を売っているものだったようなので買っておけばよかったかな~とちょっと後悔。。
アーケード街のお店は閉まるのが結構早かったです。

Imgp6473 Imgp6475

なんと九份で阿原肥皂に遭遇!と、そのお店で飼われていたネコ。
わざわざ前もって行っていたので若干ショック。。でもまぁ、行ったお店はセールしていたからよかったけどさっ。わたしはまさにこーゆー雰囲気の中で石けんを選びたかったのです。。

Imgp6476 Imgp6477

石けんで出来たお地蔵さんもありました。なんと左のお地蔵さん、売り物でした!19800元(※)!!(゚ロ゚屮)屮誰が買うのかな。。

阿原肥皂は九份のアーケード街に2店舗もありました。短い旅行の時間の中で効率よく買い物との観光をまわるなら、ここでお買い物するのもいいかもしれません。

Imgp6485

九份は雨が多い街で有名だけど、いい天気でした。何年か前に来た時も晴れてたんだよね。ちなみに九份の入り口にわたしが以前来たより後にスタバが出来たらしいんだけど、今回行ったらつぶれてました。

Imgp6495

芋圓(お芋のでん粉で出来たお団子)のスイーツを食べに向かってる間に。
台湾はネコが多い。しかも集団で仲良し。

Imgp6504

阿柑姨芋圓で休憩がてら芋圓を食べました。
階段を登っていく甲斐があってこのお店、景色がいいです。夕方に行ったんだけど結構人がたくさんいました。

写真は温かい方の芋圓。冷たいのと暖かいのがあって選べます。お店の人も慣れていて片言の日本語で対応してくれます。東区粉圓もそうだったけど、現地の人は冷たい方をすすめます。でもわたし的にはこの芋圓って温かい方が好きかも?!まぁ温かいとただのお汁粉って感じもしなくはないですがw

Imgp6509

食べてるうちに日が沈んできたので、九份といえば!の場所へ移動を開始しました。

…写真が多すぎるようで1つの日記にまとめられないようなので、続きます。。


この旅のレートは1円=2.88元でした。


| | コメント (0)

2009年10月18日 (日)

台湾へ♪:4日目・阿原肥皂の石けん

タクシーで泊まっている友統大飯店から一駅隣のMRT忠孝復興駅に直結している太平洋そごう忠孝店にやってきました。

そういえばタクシーについても触れておきたかったんでした。

今回も台湾では移動にかなりタクシーを利用しました。台湾以外の海外ではなんとなく怖いのもあってなるべく使わないんだけど、台湾だと安いだけじゃなく比較的他の国より安全に利用できる気がします。

中でも今回とても気に入ったタクシー会社が『台湾大車隊』と言うところ。たくさん走っているだけじゃなく、たいてい車もきれいで比較的新しく、何より運転手さんが必ず制服を着ていてなんとなくそこも安心のポイント。
自分が仕事の時は制服のある会社は選ばないくせにw、制服にはなんとなくきちんとした会社なんだろうなーと言う人を安心させる感じがしました。

中国語と英語のみだけどホームページを発見☆

車のてっぺんに乗ってる看板のロゴなんかがここで確認できるので参考まで。

で、話が戻ってそごう。
お買い物に来たんです。普段だったら買い物は1日まとめて最後に書くんだけど、ここはわたしにとって今回の旅でも結構メインのイベントだったのであえて別で書いちゃいます☆

Imgp6451_2
このそごうに来た理由は阿原肥皂と言う台湾の石けん屋さんでのお買い物のためだったんです。
このお店、台湾の植物、漢方や薬草を材料に作られている天然素材の石けんなんだって!
固形石けん好きなわたし。。どうして台湾に今まで何回も来ているのにチェックが入らなかったのか…><無念。。
ってことでハワイとか日本で高くても買ったりとかしたばかりだったんだけど、ここの買い物はかなり楽しみにしていました。

出発前にホームページをチェックしておいたら出発の少し前にこのSOGOに直営店がオープンしたような事が書いてあったので、一番行きやすいからとここに来たんです。

でも、、探して10Fにあることはわかったんだけど、行ってみてちょっとガッカリ。。台北ナビの記事(→こちら)なんかを見て想像していたお店の雰囲気と違ったの。

日本でもデパートの上の方に行くとバスグッズや調理器具がブランドの看板だけチラッと立て掛けてあって、バーッと並んでいる感じをよく見ると思うんだけど、あんな感じ。。

あーなんかこだわりを感じるお店の中で買い物がしたかったのに…とガッカリしていたんだけど、、なんとこちら、オープン記念みたいな事をしていました!
わ~いラッキーヽ(´▽`)/♪←逃げ足と立ち直りは早いのであるw

会社のお友だちにも頼まれていた分も含めて買ったのはこちら↓

Imgp6624

滋潤袋ってのは乾燥肌向きの石けん綠豆薏仁・燕麥・四神・苦茶が4つセットになっているもの。(読めないのでそのままコピペw)

お店の人がくれたパンフレットによると…

燕麥・四神・苦茶の3つは『保湿シリーズ』。

四神:蓮子、山薬など4種類の生薬配合。乾燥・敏感肌にも満足なしっとりとした使い心地。

燕麥:オートミールの石けん。赤ちゃんにも最適。

苦茶:台湾高山の苦茶種子を搾り取る。苦茶オイルの保湿成分がうるおいを与えて、みずみずしい素肌を保つ。

綠豆薏仁は『清潔シリーズ』。
緑豆とハトムギの石けん。メラニンの生成を抑え、肌に潤いを与え、白く輝く素肌を保つ。

だって。

他に自分用に買ったのが『回復シリーズ』から

桑菊花:体質改善、病気への抵抗・免疫力を高めるなど、美容・健康にとても優れる。

泥小姐:死海の泥。女性用ソープ。エステのような実感が出来る。

『スペシャル特製シリーズ』から

清肌玉膚:サラリ肌。女性用ソープ。肌の潤いはキープしながらさっぱりとした透明感のあるみずみずしい素肌に洗い上げるソープ。

だって。などを買いました。(もらった日本語パンフレットから一部日本語を直しながらほぼコピペw)

で、右上の白い陶器とその上に乗ってる石けんがニューオープン記念で1,500元以上の買い物をしたのでと言う事でいただいたプレゼント☆

白い陶器は石けん置き。迷路みたいな枯山水みたいな模様で水を逃がしていく構造らしい。石けんはみかん。オレンジエキスで美しく健康な肌を支えます、だって。どちらも通常も売っている物です。

みかんはともかく、ここの石けん、、はっきり言って香りがイマイチです。ってか相当きついかも( ̄□ ̄;)でもそれがまた効きそうな感じで、結局は嫌いじゃないんだけどww

日本に帰ってきてからバリ島でに行ったお友だちにお願いして買ってきてもらった石けんをおろして使ったらどうにも肌がつっぱっちゃって困ったのでさっそく苦茶を使ってみたら、、

かなり(・∀・)イイ!です☆泡立ちもよくって洗い上がりがしっとり柔らかくって、この石けん1回使った事でバリの石けんで感じたトラブルを解消できました!他の石けんも楽しみだな~♪
あ、でもバリの石けんも体には何の問題もないです。むしろやっぱりいい物な感じはする☆
たまたまわたしの顔には強かったか、、季節の変わり目で肌が敏感になっているかのどちらかだと思います。

ちなみにこのそごうにはタイのHARNNもあると言う事だったので楽しみにしてたんだけど、無事売ってるのは見つけましたが1個500円以上したので見送りました。

~4日目まだまだ続きます~

| | コメント (0)

台湾へ♪:4日目・京鼎楼の小籠包

Imgp6450

パイナップルケーキをぶら下げて台北の中心地を歩いて京鼎楼(ジンディンロウ)へやってきましたー。

地下1階に通されたら結構人がいて、欧米人っぽい一人のお客さんと相席となりました。

Imgp6443
メニューに小籠包の食べ方のページが。こんなの前からあったかしら??しかもディンタイフォンのと似てる…パクリ!?と思ったけど、もともと京鼎楼って鼎泰豊で修行した人が作ったお店だもんね。
Imgp6446
頼んだのはこちら。もうどこでも似たようなものを頼んじゃうんだけど、食べ比べにはいっか☆ってことで(゚ー゚;
右からスーラータン、小籠包、豆苗の炒め物、烏龍茶小籠包です。

スーラータンは今回行った小籠包のお店の中で一番おいしかった!
Imgp6448
そして小籠包は今回ここが一番アッツアツでした☆温度が高いだけでも点数上がるってもんです!いや、味自体もおいしかったけどね(^-^;

Imgp6447
烏龍茶小籠包は以前も食べた事があった気がするんだけど、今回食べてみて烏龍茶をかなり強く感じました。ちょっとキュッとした渋みみたいな物も感じるくらい。
肉汁も心なし緑っぽい気がする。。

お店を出た後に通りのほぼ向かい側にあるお茶屋さんに妹にリクエストされていた乾燥シメジのスナック菓子を買いに行ったんだけど、、このお店行く度に愛想が悪くなってると言うか商売する気が無さそうに見えるって言うか、、ちょっと残念な事になってます。。

昔は観光客にとても良くしてくれたお店だったんだけどなぁ。。

シメジの買い物の後はタクシーでホテル方面に向かいつつ、1件お買い物をしに行ったのでした。このお買い物、今回の旅で結構楽しみにしてたんだよね~♪

~4日目まだまだ続く~

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

台湾へ♪:4日目・李製餅家のパイナップルケーキ

台湾シャンプー後はDFSにやや近い場所にある李製餅家にパイナップルケーキを買いに向かいました。

初めてこのお店に来た時にはお店の佇まいにビックリしたな~
( Д) ゚ ゚

Imgp6442

ここのパイナップルケーキ、有名でベタだと思われちゃうかもしれないけど本当においしいんだよね。人にあげてもみんなが『今まで食べた中で一番おいしかったよ』って言ってくれます。

日持ちがする(30日)ってことなんだけど、むちゃくちゃ簡易包装なので結構固くなっちゃうんだよね~。。今回は早々ビニールに入れたり、タッパーに入れたりして対策済みです( ̄ー+ ̄)

お店に行ったのは12時ごろだったんだけど、行列はしていなかったものの12個入りが売り切れてました(。>0<。)
14時には基隆から到着するって言われたんだけど、色々予定があって待ってるわけにもいかなかったので仕方なくもっと大きい箱の物を買って帰りました。

今まで行って行列を見た事はないんだけど、12個入りだったり24個入りだったり、、何かしらが品切れしてることはしょっちゅうあります。迷ってから個数を決めて戻ってきたらそれが売り切れちゃってた事も。

あと、買うと重いの><
このお店で買い物するときはその辺に注意が必要です。

お店の詳細はこちら

パイナップルケーキを買い込んだ後は、この日の1食目、(また)小籠包を食べに行ったのでした。

~続く~

| | コメント (1)

台湾へ♪:4日目・台湾シャンプー LORD美容院編

台湾4日目~

この日は朝ゆっくり起きてまずは台湾シャンプーをしました。
Imgp6438
行ったのは泊まってる友統大飯店からすぐのところにあったLORD美容院と言うお店。大通りから1本裏に入ったところにあります。

前日と違ってw、この日はきちんと台湾シャンプーでしたw
確か250元(※)だったかな。。そろそろ旅行から1ヶ月くらい経ってしまうので記憶がところどころ怪しい。。

Imgp6425 Imgp6436

beforeとafter。相変わらず違いがわかりにくいですが、、モッサリ感がなくなったような気がします。

シャンプーは滞りなく済んだんだけど、ブロー・セットをするおにいちゃんがなんだかやったら手際が悪くてずーーーっとドライヤーかけてるのに乾かないし、セットされていかないし…どうなっちゃってるんだろうと思っていたら、だいぶ前に終わった彼をやってくれていたお姉さんが登場してあっとゆー間にセット完了!
あの兄ちゃんは一体なんだったんだ。。( ̄Д ̄;;

でも、その部分を除けばここもとても上手でした。
大きな通りに面していないのでゆったり過ごせたしね。

~4日目がしばらく続きます~


この旅のレートは1円=2.88元

| | コメント (0)

台湾へ♪:3日目・この日のお買い物

またこの日もお買い物で締めくくり。

※この旅のレートは1円=2.88元です。

↓まずは西門町へ行った時のエチュードハウスでのお買い物☆↓

Imgp6338

アナ○イ風味のコーム80元とミラー100元。
ミラーのかわいさに完ペキに無駄遣いです。しかも並んでたらやっぱり揃えたくてコームまで買っちゃった。。

Imgp6340

ネイルシール。各80元。同じデザインのゴールドとシルバーです。

Imgp6341

リップグロス。
上がJuicy Pop Tubeの14番、120元
下がDear Darling Glossの19番、250元。

上のグロスは去年韓国に行った時に買って色も質も気に入ってすぐに無くなっちゃったものなので5本まとめ買い♪石けんみたいな香水みたいな香りです。
去年同じ物の13番もなんとなく買ってきたんだけど、そっちはシルバーのラメが片寄って溜まっちゃって色がキレイに出なかったりして失敗でした。。

下のグロスは今回気になって試しに1本買ってみました。
結果これまたとても気に入ったので翌日士林のエチュードハウスで再購入しておきました。
こっちはイチゴの香り。

Imgp6343_2

いただいたオマケ。
韓国コスメと言えばどっちがメインかわからないほどオマケを付けてくれるので有名ですが、台湾に進出してもオマケは付けてくれるようです。
でも本場の韓国よりはぜんぜん少ないけど。…と、言っても最近は韓国でもあまりおまけを付けてくれないと、あちこちの口コミで見かける気もします。。
化粧水と乳液のサンプルを2種類と小鼻の黒ずみを取るパック。
あと、『特別だよ☆!!』って感じでお店のお姉さんがクリアファイルをくれたのですが、、誰ですかこれ??外国スターには詳しくないのですみません、、一応お姉さんにはすごくうれしそうなフリをしておきましたw

Imgp6344

西門町の街角で見つけたふざけたw柄のビニール(?)バッグ。50元。

荷物が増えたときの機内持ち込み用にいいかなーと思って購入。もともとダイソーで買った色気も何もあったもんじゃないバッグを必ずスーツケースに入れておくのですが、それより少し小さくて肩にもかけられます。小さな外ポケットもついてます。
ダイソーのもこれもぺったんこにたためるから重宝します。

Imgp6346

ここからは師大夜市近くのwellcomeスーパー(頂好超市)で買った物。
ビーフンです。33元。
よくわからないけど母に頼まれたので買ってきた。日本にはビーフンだけってなかなか売っていないんだって。1食分の小さいので味付けの粉とかスープとか付いてるものがほとんどだそうです。

Imgp6347

立頓と書いてリプトン!の中国茶ティーバッグです。
ジャスミン茶と凍頂烏龍茶各139元。
ちゃんと三角のティーパックになっていて、味もなかなかの物です。台湾に来たら必ず大量に買って帰ります。今回も写真には1個ずつだけど実際はたくさん買って来ました。

 

Imgp6348_2

これは今回初めて買いました。
有名なお茶メーカー、天仁茗茶のローズグリーンティ。135元。

天仁茗茶って一時期残留農薬かなんかの問題があって現地の人に買わない方がいいよ、と言われた時期があったので今まで避けてきてたんだけど、あまりに気になったので買っちゃった。

すでに開いてるのは試しに飲んだからwおいしかったのでこれもさらに1箱買って帰ってきました。ふんわりローズの香りがしたり、しなかったりw
パックによって味に多少の差があるのは外国製はもう仕方ないかな(^-^;

Imgp6349

左は上下ともばらまき土産用に買った物。ハイチュウのライチ味12元とコーラ味のガム10元。
右はクノールの調味料です。79元。青菜の炒め物とかにちょっと入れると本格的な味がするのでお気に入り。

Imgp6424_2

最後は饒河街観光夜市でのお買い物。たったこれだけ。
サングラス100元。安っ。

後ろはゴールドラメのミラー。ちょっと大きめサイズ。200元を190元に負けてもらいました。

そんなにたくさん鏡を買っても仕方ないのに、この日に出会った鏡はかわいかったし安かったし、、思わず…。
日本で見てたら『また買えるし』って見送るんだろうけどどうしても旅先だと後悔しそうで買ってしまうんだよねぇ。。(言い訳)

3日目終了!翌日は行動できる最後の日でした。

~4日目に続く~

| | コメント (0)