11台湾

2011年9月15日 (木)

羽田からの台湾:4日目・この日のお買い物

台湾旅行最後の記事はお買い物。
最後の最後までお買い物しましたw 
全てキャッシュで支払い。レートは1元=約2.7円でした。

まずは冰讃の隣にあったセブンでOPENちゃんのお買い物。
ここもなかなかの品揃えでした^^

R0011954

前日買った本やクリアファイルに取り付けるポケットの柄違い。55元。

 

R0011955 シルバーのストラップ199元。
R0011956 OPENちゃん部分のアップ。
新幹線に乗ってます^^ 

 

R0011957 ちょっと大き目のタオル55元。

 

続いて勝立生活百貨

R0011975 黒いストーン付きのカチューシャとピン留め各29元。
お揃いになりそうですがそもそもカチューシャとピンは一緒に使わないかw

 

R0012003 リプトンのティーバッグ各169元。
左からウーロン茶、ジャスミン茶、バラ緑茶。
一番右のバラ緑茶は初めて見ました。どんな味か楽しみ^^

本当はもっと買ってきたかったけど、お茶いっぱいあるので1つずつにしておきました。

 

以上、台湾旅行でした! 
2年ぶりの台湾、ちょっとだけ変わっていた部分もありましたが、人の優しさ、食べ物のおいしさはそのままで安心しました^^
今度はいつかな~?

その前に、次の旅はトラブルが無く、楽しいものになりますように!

| | コメント (0)

羽田からの台湾:4日目・松山空港でトラブル!

14時過ぎに帝后大飯店からツアーにピックアップされて、10分チョイであっという間に松山空港へと到着しました。

R0011951 行きもこんなに近いなら先に降ろしてくれれば良かったのにぃ。。
まぁそれでも桃園に比べたら立地の良さは歴然!
1度利用しちゃったら桃園利用はちょっとしんどいかもしれません><

 

ところで今回、シャネルでお買い物をしたので、台湾では初めて免税還付制度を利用しようと思っていました。

パスポートを持って買い物に行き、
きちんとお店で書類を作ってもらい、
免税還付カウンターで現物を見せるように言われてもいいように買った物を手荷物にしてツアーのワゴンに乗り込みました。 

で、ピックアップしてくれたガイドさんに
『今回免税手続きをしたいのでやり方や場所を教えてください』ってワゴンに乗ってすぐにお願いしたんです。

 

そしたらガイドさんに
『わかりました!ただ免税還付カウンターは出国手続きをしてすぐのところにあって、私は入っていけませんのでギリギリのところまでご案内します、ご安心ください!』
と言ってくれたんですが。。

 

実際は出国手続きの前に済まさなくてはいけないものだったんです( ̄□ ̄;)!!

 R0011962ここから入って行き、セキュリティチェックを済ませ、その次に出国スタンプを押してもらう間に待っていながらその後方を見ていたんですが、どこを探してもそんなカウンターが見つからない。。
イミグレーションスタッフって声をかけてもいいのかしら??と気になりながらもパスポートを受け取った時点で思い切って聞いてみました。
『免税還付カウンターはどこですか?』って。 
そしたら
『Oh,,,,It's outside.』って!!

 

あまりにビックリしてえぇっ!?って大声出しちゃいましたよ><
そこからはビックリしすぎて日本語で話しちゃいましたよ><

そしたら察してくれたらしく、そのスタッフが横にあるカウンターに呼びかけてくれ、さらにそのカウンターのスタッフが無線で他の空港係員に連絡を取ってくれ…といくつかのスタッフにたらいまわしにされながらもなんと1回出国ゲートから空港内に戻してもらえたんです。

 

空港に入ってから出国ゲートまではガイドさんに『こちらです!次はこちら!!』ってずっと連れ回されてて、自分たちで空港内をうろつく時間は全く無かったので免税還付カウンターを探すことも出来ず。。

 

今回は台湾の人がとても親切な事と、松山空港という閑散とした利用者の少ない空港だった事とでかなり異例の措置を取ってもらえたようです。
普通だったら『やってこなかったあなたが悪いです、仕方ないですね。』で終わりでしょう。

良くも悪くも運が強くて助かった。。><

 

結局出国ゲートは2階なのですが、免税還付カウンターは
R0011963 1階のこちらにありました。
黒い看板の方が免税還付カウンター。
そこで続きが済んだら隣の紫色っぽい看板が銀行で、そこで返金してもらいます。
今回は私の場合、台湾元を選んで495元(※)戻ってきました。
日本円も選択可能ですが損ですよ。台湾にまた行くことがあるかどうか等、自分のライフスタイル(?)で決めましょう。

 

それにしても全然違うじゃん、、ガイドさんよぉ。頼むよぉ( ̄□ ̄;)
まさかガイドさんに違うこと言われるとは思わなかったので油断してました。。

皆さんもくれぐれもお気をつけください。
2011年9月現在、松山空港の免税還付カウンターは出国手続きの前にしかありません!

 

R0011960

R0011952 この辺は1回目に出国手続きをする前にのん気に撮っていた空港内の写真w
OPENちゃん空港バージョン。カワイイ^^
1枚目の写真と見比べるとちゃんと外観捉えてますね☆

 

2度目の出国手続きの時、さっき出国スタンプを押してもらいました、って伝えたかったんだけどそこまでの英語力が無く…何て言えばいいのか迷ってる間に2個目のスタンプを押されちゃいました(・・;)

 

おいおい大丈夫かよ、、と思いながらも
R0011964_2
R0011965

R0011969 出国手続き後の免税店エリアはこんな感じ。
しょぼいです。

 

R0011968

R0011967 いよいよ台湾ともお別れです。。
最後の最後でとんでもないトラブルに巻き込まれましたが、台湾はやっぱりステキな国でした^^

さよなら!またね!!

 

R0011971 最後の機内食。
R0011973 下にもそぼろ。エバー航空の機内食は行き帰り共においしかったです◎
チャイナエアラインもおいしいよ。台湾はやっぱり食にハズレなし!

 

落ち着いた頃に機内でYさんにトラブルのいきさつを話していました。
(Yさんは私より先に出国手続きを済ませてしまっていたので逆戻りできなかったんです。)

 

で、パスポートに2つスタンプを押されてしまったことを思い出した!
大丈夫かよぉ、、と再び思ってパスポートを見てみたら!!

 

R0012002 なんと!1つ目の出国スタンプの上にVOID(無効)のスタンプが!!
こんな物が存在するんですね。初めて見ました(・・)!
無事税金も返してもらえた今となってはいい記念かも(^-^;

悪いことして出国がギリギリに認められなかった人とかもこのスタンプ押されるのかなぁ?w

もちろんもう1つ、きちんと出国スタンプも押されていましたよ。

それにしても去年更新したばかりのこのパスポートになってから、色々あるなぁ。。

火山でイギリス滞在が延びたり、
ハワイ旅行に当たったり、
台湾で2度出国手続きしたりw

これからも何かあるのかしら、、まぁ結果オーライなハプニングも含めて今のところ悪くないですね☆もしかして幸運のパスポートかも!?

 

羽田空港に到着後、Yさんと夜ゴハンを食べてから解散しました。

~4日目、次がこの旅最後の記録!~

※この旅のレートは1元=約2.7円。

| | コメント (0)

羽田からの台湾:4日目・孔子廟

次は保安宮から歩いて(と言うか通りを挟んですぐ向かい)の

R0011935孔子廟。
こちらは学問のお寺。ここも初めて来ました。
まぁ学問って年でもないんですがwせっかくここまで来たんだから寄ってみました。

 

R0011934
R0011941 ただ一部工事中?だったようで、、見れるところが小さめでした。
まぁ時間も少なかったのでヨシとします。
この辺りを軽く見て台湾の観光は全て終了したのでありました。


 
 

R0011948 表に出たら不思議なサルのオブジェが。
三猿?!でも一番左にナゾの4体目がww

時刻は13:30過ぎ。
ツアーのピックアップは14時過ぎ!

急いでタクシーを拾ってホテルへ戻りました。
ホテルまでは近かったです。タクシー代も85元(※)くらいでした。
到着は13:45。

まだちょっとだけ、ほんのちょっとだけ時間があったので勝立生活百貨に行って最後のお買い物!

めいっぱい時間を使ってツアーのワゴンにピックアップされたのでした。

 

~4日目、とうとう空港へ!そしてトラブル発生!!~

※この旅のレートは1元=約2.7円。

| | コメント (0)

羽田からの台湾:4日目・保安宮

冰讃とセブンの後は再びタクシーを拾いました。
このタクシー、日本語話せますという看板を掲げたタクシーでした。
…乗ってから気づきましたけどw

日本語ペラペラのドライバーさんだったので次の目的地についても軽く質問することが出来て大変助かりました。
料金は100元(※)。

R0011900 到着したのは保安宮。
健康と長寿にご利益のあるお寺。ここも初めて来ました。

 

R0011901 天気がムチャクチャ良かったです。

 

R0011907 自他共に認めるほど怪我が多く、自称体力が無いというYさんを連れてきたかったのです。

 
 

R0011908 ついでに私のダイエットも健康関連、と言うことでw

 
 

R0011909 まぁでもきちんとお参りをしたわけではないんですが(^-^;
それでも来るだけでも違うかもしれないし、台湾のお寺好きの私としては来てみたかったんです。

 
 

R0011911_2 日本人の団体ツアー(と言っても10人弱)が何組かいましたが、それでも全体的に人がかなり少なかったので快適に観光が出来ました。


 

 

R0011914
R0011921
R0011923 大きくてキレイで立派なお寺でした。
今度はちゃんとお参りに来てみようかな。

と、言っても霞海城隍廟みたいに日本語ボランティアガイドとか見当たりませんでしたがね。。

サクッと一回りして最後の観光スポットに向かいました。

~4日目、次はお隣のお寺へ~

※この旅のレートは1元=約2.7円。

| | コメント (0)

羽田からの台湾:4日目・冰讃

度小月からはタクシーで次のお店に向かいました。タクシー代は確か85元(※)。

到着したのは
R0011893 冰讃。マンゴーのある季節しかお店を空けないというマンゴーカキ氷のお店です。お店の詳細は台北ナビで。ここも初めて来ました。


 

R0011891 最後はやっぱりマンゴーカキ氷で〆めましょう!90元(※)でした。
ここもお安め設定ですね(゚∀゚)


 

Dsc_1338 比較対照が特に無いのですが、、><
スプーンからして器の大きさが伝わるでしょうか?

 

ここもどちらかと言うとアッサリめ。辛發亭に近いかな?おいしかったです。
と、言うか今回の台湾旅行、マンゴーカキ氷は全て当たりでした◎
おいしいカキ氷屋さんを開発できて良かったです^^

 

ただ、ここのカキ氷は台湾のミルクかき氷にしては珍しく、最後の方は溶けたように液体多めになってしまいました。練乳が少し多かったのかな?

 

このお店の目の前にセブンがあったのですが、外からOPENちゃんがいっぱい売っていそうなのが見えたので食べた後はそこでお買い物。

時刻は13時。
ピックアップまであと1時間チョイ!
でもまだまだ動きます(`・ω・´)

 

~4日目、次からは観光です~

※この旅のレートは1元=約2.7円。

| | コメント (0)

羽田からの台湾:4日目・度小月

髭鬚張魯肉飯から歩いてホテルの方面へちょっと戻って到着したのは
R0011875 度小月です。
好きなお店なので今回もぜひ行っておきたかった。
この中山店には初めて来ました。

六合夜市担仔麺を食べて、Yさんに夜市のゴハンにNGを出されてしまったので、夜市のゴハンがダメだったのか、、担仔麺がダメだったのか、、ドキドキでしたが担仔麺を嫌いになってもらいたくなかったので連れてきちゃいましたw
 
髭鬚張魯肉飯よりお店は空いていました。しかも日本人ばかり。
まぁ場所柄仕方ないのかな?

 

オーダーしたのは3品。
R0011884 黄金蝦捲150元(※)
出てくるのが早くてビックリ。ちょっと熱々じゃなかったかも!?

 
 

R0011887 メインの担仔麺50元。
 
 
 
R0011890
空芯菜炒め100元。
この空芯菜だけ、忘れられていたのかずいぶん出てきたのが遅かったです。キャンセルしようかと思ったんだけど頑張ってその後すぐ作ってくれたし、おいしかったので許すw

個人的にはMRT忠孝敦化駅近くの支店の方がおいしかったような気がします。。
あっちの方が何度か行ってもいつも人も多かったし。

それでもやっぱりおいしかったですけどね。
Yさんも気に入ってくれたようなので一安心でした☆

~4日目、次はデザート。~

※この旅のレートは1元=約2.7円。

| | コメント (0)

羽田からの台湾:4日目・髭鬚張魯肉飯

髪の毛かわいくしてもらって台湾最後のゴハンを食べに回ります!

まず到着したのは
R0011877 髭鬚張魯肉飯です。
ここも初めて来ました。魯肉飯自体は夜市なんかでよく食べていて好きだったのでぜひ有名なこのお店には来てみたかったんです^^

 

R0011879 お店の入口はこんな感じ。
台北のサラリーマンたちのランチタイムも近づいてるようで周辺のお店もチラホラ混んで来ましたが、とりあえずはすんなり入れました。

 

R0011882 オーダーしたのはもちろん魯肉飯。小サイズで30元(※)。
こちらは1人1椀ずつオーダーしました。
ご飯茶碗くらいのサイズに、軽めに盛られています。

お箸袋もカワイイw個人的にはスプーンが欲しかったw
味ももちろんおいしかったです。でも魯肉飯ってあまりどこで食べても味は変わらないのかしら?
特別ここの魯肉飯が絶品!と言うわけでも。。
夜市でも良いような気もしちゃいました。
泊まったホテルに近かったらもちろんオススメです☆

 

これだけじゃもちろんお腹はいっぱいになりませんが、まだまだ他にも食べておきたいものがあるんです!
時間に限りもあるし、ササッと次に向かうことにしました~。

~4日目、次もお食事w~

※この旅のレートは1元=約2.7円。

 

| | コメント (0)

羽田からの台湾:4日目・台湾シャンプー巧玲髪型設計編

台湾滞在最終日。
起きたのは9時過ぎくらい。もうほとんど仮眠ですw

この日のヒコーキは16時発。
ツアーのピックアップはホテルを14時過ぎでした。
松山空港も2時間前を切っていてもOKなんですね。
今回のツアーはお土産屋さん等に一切立ち寄りが無いプランだったのでそれもギリギリまで自由時間があった理由だと思います。

 

チェックアウトを済ませて、荷物をホテルに預かってもらい、まずはホテルのすぐ近くに出来ていた美容院に向かいました。
前日に台湾シャンプーをやってくれることを確認済みだったので。

と、その前に美容院の目の前のセブンへ。

前日のお買い物でたまったリラックマのポイントでマスコットを貰いに。
50元プラスして、、

R0011852 リラックマでしたw
キイロイトリが良かったなぁ(´・ω・`)

 

さぁ気を取り直して目の前の美容院へ。

 

R0011864 巧玲髪型設計と言うお店でした。
昔、帝后大飯店に泊まった時には無かったです。

 

ここの台湾シャンプーは260元(※)でした。
まぁほぼ相場ですね。

 

R0011853_2 Berore
R0011856_2 After

R0011867 さらにAfter。お店を出てから撮りました。

台湾シャンプーで初めてヘアアイロンを使われました。
やりますか?とか断りも一切無しw
面白かったから全然かまいませんがww

今回の台湾シャンプーの中では2番目に良かったかな。

でも暑いから汗かいちゃうし、元々縮毛矯正しているのであまり長くはもちませんでした(´・ω・`)

~4日目、次はゴハンを食べに行きました~

※この旅のレートは1元=約2.7円。

| | コメント (0)

羽田からの台湾:3日目・この日のお買い物

この日のお買い物の記録にまいりますー。
特に記載がない限り購入はキャッシュ、レートは1元=約2.7円でした。

まずはリージェントホテル(晶華飯店)に入っているCHANEL!

免税還付手続きをするために開けられなかったので、画像はお借りしました。。
5170Aと言う品番のサングラスです。横にリボンが付いていてむちゃくちゃカワイイ!!
サングラスの様に流行がある物はもう高い物は買うのはやめようと思ったんだけど、、一目ボレしちゃったんです><

R0011687 こんなにかわいいラッピングにしてくれました(≧∇≦)

値段は10,400元。カードで買いました。請求は1元=2.64円。
今回この旅行に来る前にこのサングラスには目を付けていたので価格をよく調べてから来ました。で、
日本のシャネルブティックやデパート>羽田の免税店(まぁたまたま売り切れだったけど)>楽天などのオンラインショッピング>台湾のシャネルブティック

だったのでここで購入。
さらに免税還付手続きで少しでも安いお買い物になるようにここできちんと書類も作ってもらいました。
これが後で、今まで経験の無いトラブルにつながるんだけど。。

免税還付手続きをしなくても上の不等式に変わりはありませんでした。

本当は韓国の免税店で買う方が安いです。
私の台湾旅行の後に友人Mちゃんが韓国旅行を予定していたのでそこまで確認しました。
でも台湾(免税還付後の価格)と韓国の値段の差は2,000円前後。
だったらやや高額なお買い物なので友達に頼むのも気にさせて申し訳ないし、自分のクレジットカードのポイントにもなるし、、と言うことで。

もうちょっと大きなレンズのタイプもあるのですが、かけてみたらこっちの方が良かったです。
エクステをしていてもレンズにまつ毛が当たらなかった気がしました。

ちょっと高い買い物だからずっと迷っていたんだけど、、この日の占いで今はお金を使ってしまう時期だけど大丈夫!って言われたし(゚∀゚)と、こう言うところだけちゃっかり信じて買っちゃいましたw

次は西門町でのお買い物。
R0011825_2 OPENちゃんのスーツケースタグ。180元。
ちょうど使っていたスーツケースタグがこないだのインドでとうとう壊れちゃったので。
新幹線に乗ってますね^^

R0011828ワトソンズで。色つきリップです。120元。
昔これの色違いを買ったことがあったので、品質は確認済み◎

 

R0011999 街角の露天で買ったネックレス。
390元→300元にディスカウント成功。

1日目に買ったピアスとお揃いに出来そうで購入。
ピアスとお揃いでもイギリスのアイツより若干安いです♪

続いては士林夜市でのお買い物

R0011826_2 ドロップ型のピアス。
上のネックレスと今度は形的にお揃いになりそうなw

1個190元を2個で300元にしてもらえました。
1つは友達へのお土産に。

R0011829_2 カチューシャ。
光の関係でうまく写真が撮れなかったのですが、、
左右の黒と紺が各40元、
真ん中のブラウンの2重になっているものが80元。
値引きしてもらえませんでした。。

昔韓国でキラキラしたカチューシャをいっぱい買ってきたのですが、どれもステンレス製で長時間しているとアタマが陥没してくるんですよね><
その点こちらはやわらかいプラスチック素材。
かなりアタマになじみやすいです◎

それにあまり派手すぎると(年齢的にもw)会社とかにしていくのも気になったので、、地味目だけどデザインにひとひねりあるのも気に入りました^^

次は夜市ではありませんが、、士林夜市の周辺にあったCOSMEDでのお買い物。
カードで支払いました。請求は1元=2.65円。

R0011831 拭き取りクレンジング。各239元。
日本のものですけどねw
普段使っているものが日本より安かったので。

R0011833 またしても台湾のものじゃありませんがw
メイベリンのリップグロス。各128元。
左からイチゴ×2、モモ×1、チェリー×1。
ちょっと割引になっていたようです。

R0011834 コンタクト用のピンセット×4。各59元。
リピ買いです。本当はもっと買いたかったのにこれしかありませんでした。

R0011835 なぜかCOSMEDにOPENちゃんがいましたwなぜここに? 
ハンドタオル45元。

続いては士林夜市近くのセブン。OPENちゃんグッズをいっぱいget(゚∀゚)

 
 

R0011836 中正記念堂の根付。89元。

R0011837 アップで。なかなかつくりが細かいです。
他にも色んな台湾の観光地の根付がありましたが、行った事あるところのにしておきました。

 
 
 

R0011839 歯ブラシホルダー120元。
歯ブラシ自体も売っていたけど、こだわりがあるのでホルダーだけにしておきました。

 
 

R0011841 55元。
ノートや本、クリアファイルなどにくっつけてポケットが出来るよ(゚∀゚)っていう便利グッズ。何度も貼り直しが可能です。

 
 

R0011842 A5クリアファイル×2。各20元。

R0011843 裏返したところ。
仕事以外だとA4よりA5ファイルの方が便利なことが多いです。

 

 
 

R0011844 アイマスク120元。
旅行の時はエクステをつけることが多いので果たして使うのだろうか??とも思ったのですがあまりのかわいさについw

続いてはホテルの近くにあるディスカウントショップ、勝立生活百貨。
今度こそ深夜2時までに買い物に行きました!が!!
クレジットカードが使えませんでしたorz要注意です。
と言うことで、レジ前で急遽キャッシュで買える物だけ選んで買ってきました。

R0011984 スポンジボブのハンドタオル。39元。
スポンジボブ、台湾でも流行っているようであちこちで見かけました。

R0011987 猫のマイクロファイバーキッチンタオル49元。
母へのお土産に。えらい安かったのにえらい喜ばれちゃいました。

最後はホテル近くのCOSMED。
カードで支払いました。請求は1元=2.65円。R0011846 士林夜市と同じ物ですがw
メイベリンのリップグロス。金額も同じで各128元。
左からイチゴ×2、チェリー×1。

安いし良かったのでたくさん買っておきたかったんです。

R0011845 入浴剤49元。1つ買うと1つ付いてくる、って言うアレでした。
ホテルでゆっくり浸かりたかったので一番安いのを買ってきました。
1つ使ったけど、まぁ普通w

 

翌日はもうホテルをチェックアウトしなくてはならなかったのでパッキングをして、寝たのは朝6時近かったです( ̄□ ̄;)

***オマケ***
R0011847 セブンでリラックマキャンペーンをしていたようで、チョコチョコ買い物をしていたら11ポイントになりました。
10ポイントになると50元プラスすればマスコットが貰えちゃうらしいw 

 

~3日目終了、翌日はとうとう最終日です。~

| | コメント (0)

羽田からの台湾:3日目・足裏マッサージ千里行編

士林夜市からホテルまではタクシーで大体130元(※)。
ホテル周辺のCOSMEDや勝立生活百貨でさらにお買い物をし、帰った後は荷物を置いてちょっとだけ休んでからこの日の〆に足裏マッサージに向かいました。

この日の足裏マッサージは千里行。
Yさんが日本で調べていて見つけたお店でした。詳細は台北ナビのこちらのページで。

相場よりちょっと高いし、ホテルからも観光やショッピングに行こうと思っていたところからも離れていたので今回行くつもりはなかったのですが、、足裏ジプシーになってしまったので行ってみることに。

タクシーはホテルから千里行までで120元(※)でした。

お願いしたのは60分990元(※)。台北ナビのクーポンで10分首肩マッサージのサービスをしてもらえました。

夜中も2時近くに行ったのでお客さんはいませんでしたw
フロントのお姉さんはずいぶん愛想が悪かったけど、私たちが一番安いのよりちょっと上のコースにしたらちょっとだけ愛想が良くなりましたよ(=_=)

でもこのお店、とても良かったです◎

実際やってくれたのは男性。
愛想が悪いのか?
シャイなのか??
腕は確実に良いんだけど、コミュニケーションは全然取ってくれませんでした(゚ー゚;
最初は何とか仲良くなろうとこちらから色々コミュニケーションをとってみたのですが、あまりに打っても響かないのでw、もう途中からは放っておきましたw

でも特にそれが嫌な感じがしない。。多分シャイなんだと思います。そういうことにしますw

足裏も、首と肩のマッサージも力強いんだけど力任せではなく、きちんとツボを捉えている感じで痛いッ!ってならないんです。

Yさんは飛び上がるほど痛い部分があったらしいのですが、それが今現在実際体調の悪い場所だったそう。
しかも足裏の施術が終わった直後にその体調の悪かった場所がすぐに改善されていました。

足裏マッサージくらいだと着替えのパンツなどは出してもらえませんでしたが、『台湾に行って足裏マッサージを受けて体調不良が改善された』と言う実感がきちんと得られるとてもいいお店でした。

少し高いけど、良くないところにお金を払うくらいならまたここに行くかな。
24時間営業なのも旅行者にはありがたいポイントです。

出来たらもうちょっと行きやすくて安い行きつけを見つけられたら嬉しいけど。。。
近くに滞在する人には間違いなくオススメの足裏マッサージ店でした。

最後に。お店を出ると帰りのタクシーがなかなか捕まらなかったのですが、私を施術してくれた男性がどこかに行くようでお店から出てきたのですが、困っているのを察してタクシーを捕まえてくれ、ホテルもドライバーさんに告げてくれました。

やっぱりシャイなだけだったに違いない^^

タクシー代はホテルまで、行きと同じ120元(※)でした。
台湾のタクシー、深夜はメーターの料金プラス20元です。深夜料金改定にメーターの計算システムが追いついていないんですよね、数年前からw

ボッタクリだと思わないでちゃんと支払いしなくてはいけません。

 

~3日目、あと1つ~

※この旅のレートは1元=約2.7円。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧