« レザークラフトでピッタリケース☆ | トップページ | 三鷹の森ジブリ美術館 »

2010年6月28日 (月)

読書:『王妃の館』浅田次郎


倒産寸前の旅行会社が苦肉の策で考え出したパリ10日間ツアーの2重売り。

光のツアーは1人150万円。
かたや影のツアーは1人20万円。

絶対にバッティングしてはいけない二つのツアーグループ。
果たして旅行は無事に終わるのか?!

両ツアーの参加者が全てキャラが濃くて全てに気になる物語を持っている。
ビミョーにつながりがある人たちが…。

 

ってなお話です。
昔人に借りて読んだ事があったのですが、その時にすごく面白かった記憶があったのでもう1回読んでみたかったんです。

見事にラストとか忘れちゃっててw、思いっきり楽しめました(゚ー゚;

でも昔はとにかくハッピーエンドでスカッとした話だったと言う記憶だけが残ってたのですが、今回読んでみて、100%そうは言い切れなかったなー、と思いました。。
大人になったのかなぁ。。w

ハッピーエンドではあるけど勧善懲悪ではない感じ。
でも、自分の本棚に保存しておきたい物語には決定!です。

 
 

ところでこの物語の舞台になるパリの老舗高級ホテル、『王妃の館』はなんと実在するホテルが舞台になっているそうです!
ANAのサイト内のコラムで見つけました。

こちらこちらに載っていました。
おぉ!表紙のイラスト、そのまんまじゃないの☆
物語に出てくるその他の観光名所なんかは、実在していると知っている物は楽しく懐かしく読んでみてたんだけど、メインの舞台のホテルも実在するなんてちょっと感動しちゃいました。

フランス嫌いなのになぜか最近、もう1度だけフランスに行きたいと思っている今日この頃。。

行くとしたらここもぜひ訪れたいと思ったのでありました。

|

« レザークラフトでピッタリケース☆ | トップページ | 三鷹の森ジブリ美術館 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

へぇ~、おもしろそ♪
1Q84終わったら読んでみようかな。

投稿: N | 2010年6月30日 (水) 21:40

■N■
面白くて読みやすいよ^^ぜひ!

ところで、1Q84ってだーいぶ前に読破したって
ブログに書いてなかったっけ??

投稿: malulani | 2010年7月 1日 (木) 22:19

新しいやつ。
BOOK1,2は読み終わって、今は3を読み始めたとこ。
時間かかりそうだけどね〜w

投稿: N | 2010年7月 2日 (金) 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レザークラフトでピッタリケース☆ | トップページ | 三鷹の森ジブリ美術館 »