« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

4足目と5足目のウォーキングシューズ♪

GWに突入しました(゚∀゚)
初日は頑張って朝きちんと起きて、幕張のアウトレットに混雑前の早い時間に行ってきました。

2足目に買ったウォーキングシューズ がとうとう寿命を迎えてしまったようなので、新しい物を探しに行ったのです。

震災の時にもしっかりサポートしてくれた靴だったので、名残惜しいけど仕方ない。

 

って事で今回もどんなに歩いても私の足にはとっても良いことが実証済みのaravonのものです☆

買ったのはこちらと同じ物↓

 

上は2足目の色違い。メタリックピンクです。

下はサンダル☆去年はウォーキングする事を念頭に置いていたため、ずっとウォーキングシューズばかり履いていたんです。やっぱりサンダルも履きたいしね。それがaravonならきっと期待できるでしょう、って事で購入!
本当はブロンズの方が色的にステキだったのですが、サイズ的にブラックしか無かったんです。。アウトレットなんだから仕方ないね。。

 

本当は寿命を迎えてしまった靴と同じ感じの暗めな色の靴が欲しかったのですがgetならず、、まぁどうせこれからの季節履く機会はグッと減るから、秋までに気長に探す事とします。

 

頑張って混雑を避けて早起きしてお買い物してきたら、バッグハンガーもらえました♪タダじゃもらえません、詳細はこちら

じっくり他も見たかったですが、靴だけ見てさっさと戻ってきてしまいました。

| | コメント (0)

2011年4月29日 (金)

イギリスロイヤルウェディング☆

ウィリアム英国王子とケイトさんの結婚式、とうとう行われましたね。

ほぼ1年前にウェストミンスター寺院を見学した時には、まさかここでお2人の結婚式が行われるなんて夢にも思いませんでした。

 

結婚式の後に行われたパレードも

ビックベン

ホースガーズ

ザ・マル

バッキンガム宮殿

と、あぁ~行ったなぁ~ヽ(´▽`)/と思い出深いところがたくさんでした。


ゴシップネタの多いイギリスのロイヤルファミリーですが、パパラッチたちにとっては面白いネタが無いようなステキなプリンス&プリンセスになってくれますように☆

| | コメント (0)

2011年4月25日 (月)

桜田門が復活

会社の帰りに続けているウォーキング。
いつものルートだと警視庁前の桜田門をくぐって皇居の敷地内を歩くのですが、3月11日の震災でその桜田門にも破損があったため、しばらく進入禁止になっていたのですが、今日歩いてみたら復活してました^^

 

Dsc_0061
Dsc_0064 被災地から離れたところからでも、
少しずつでも、
色んなことが元に戻っていってますように。

| | コメント (0)

2011年4月24日 (日)

レザークラフト:パス&キーケース

Dsc_0030○ッテガ風に編み編みの小物を作成しました。


 
 

Dsc_0028 鍵と定期を両方入れることの出来るケースです。
中は着物のハギレのシルクです。
内ポケットにPASMOを入れて、本体につながるチェーンに家の鍵。チャリの鍵はこのままこの中に放り込みます。

 

Dsc_0031 細部にも一応こだわったつもり。
ファスナーチャームはラインストーンの入ったものに取り替えました。
ストラップは取り外しも可能ですが、取り付ける金具に丸いツルッとしたストーンのカシメをつけました。

 

カバンに付けてもよし。定期が表から見えないから個人情報も保護できるしねw

 

レザークラフトに通い始めて1年が経ちましたがそろそろ作りたい物が少なくなってきました。。

作る事は楽しいし、作り続けないと腕が落ちる。。
でもいらない物作っても仕方ないし、月謝も安くはありません。。

さて、、どうしようかなぁ~。。

| | コメント (0)

2011年4月23日 (土)

ベルギー大使館に潜入してきました

タイトルだけ聞いたらとんでもない話ですが大丈夫です。

ベルギー大使館と観光局が企画してくれた東日本大震災で被災した子供への支援を目的としたベルギー チャリティーマーケット&イベントに行ってきたのです。

 

友人Rが誘ってくれたもの。さすがヨーロッパに詳しいね。

 

今一番行きたい国、ベルギー。
なんだったら今年1人で行ってみようかと思ってた国、ベルギー。
さすがに自粛かなぁ、、と思っていたので少しでも気になる国に触れられるのは嬉しいです☆大使館なんて滅多に行ける所じゃないしね。

 

Dsc_0059 入場料を払って潜入したら缶バッジくれましたー♪

 

知っている人は知っているようで、建物の中は大混雑でしたね。
あいにくの天気だったためにお庭に出れない人もたくさんいたからかも!?

 

会場から2時間後くらいに行ったのですが既にワッフルのマネケンやチョコレートのレオニダスは売り切れてましたw(゚o゚)w

 

私はジュールス・デストルーパーのバターワッフル?みたいなお菓子とかスマーフの傘(あの天気の中、傘を持たずに外出した)なんかを買いました。


↑まさに同じ物。


 

それとタンタンのハンドタオルをget☆
タンタンを知らない方、、


↑これならきっと知ってるはず^^

そんなに大きな規模じゃなかったのでサクッと帰ってきちゃいましたが、なかなか見かけないベルギーグッズを買ったことがチャリティーにつながるなら一石二鳥でした。

Dsc_0051 帰りに虹も見えました♪

| | コメント (2)

2011年4月13日 (水)

お花見@日枝神社

桜の命は短い!
いつまでも落ち込んでいられないし、見れる桜は見ておくぞ!

って事で赤坂にある日枝神社にも桜を見に行ってきました。

Dsc_0087

Dsc_0083
Dsc_0091_2
Dsc_0089
やっぱり天気がいいだけで、写真のキレイさって格段にアップしますね^^
お花見している人もいっぱいいました。

私の場合、お花見は酒が飲みたい口実ではなく本当に桜が見たいので世間一般で言う『お花見』とはちょっと違うのかもしれませんがw、まぁいっか☆

| | コメント (0)

2011年4月12日 (火)

お花見@権現堂公園

週末、埼玉県幸手市にある権現堂公園へお花見に行ってきました♪ここは菜の花と桜が一緒に見える素敵なところ。初めて行きました。
あいにくの曇り空だったけど、圧巻!とってもキレイでした^^
以下、一気に写真~

デジカメで、、

Rimg0027
Rimg0030
Rimg0048
Rimg0082
Rimg0106


 

スマホで、、
Dsc_0050
Dsc_0057
Dsc_0071
アプリで、、

Fxcam_1302425860079_3
Fxcam_1302421834162_2

アプリは以前も紹介した FxCameraというもの。
上がポラロイド風、下はトイカメラ風です。
トイカメラ、もはや桜はなんだかわかりませんがw、、ま、それも味なんでしょうw

 

震災の影響でここの桜祭りやライトアップは中止になっていました。
まだまだお出かけを自粛している方もいらっしゃると思います。
しかも到着したのがのんびりしすぎて16時過ぎ。
その辺りの事情があっても結構な人出でした。

 

普通だったらどれだけ混んでるんでしょう??

 

お天気が曇りだったのと、お誕生日プレゼントにもらったばかりのデジカメ、買ったばかりのスマホと使いこなせていない撮影機材で、画像がイマイチかな~。。

ギアはいいので腕を磨きます、ハイ。

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

映画鑑賞:塔の上のラプンツェル(字幕・3D)

評判がかなり良かったので期待して観に行きました。公式サイトはこちら

 

う~ん、、自分の中でハードル上がりすぎちゃってたんでしょうか?私にしては珍しくあまりココロに来る物がありませんでした。。

 

映像はむっちゃくちゃキレイだった!!3Dで観た甲斐もありました。
でも、、なんだろう…ストーリーが個人的にイマイチ。。
ありえない設定・容易に想像出来ちゃったオチ。実際本当にその通りのオチだったし。。

 

こーゆーディズニーお姫様ものの中で『アラジン』や『美女と野獣』を超えるお話、未だに自分の中では現れてないです。これらの映画、既に20年近く前の物になるんですね( Д) ゚ ゚!!

実際にその2つがステキすぎるのか、自分が年取って感動が薄れてきてるのか、、どっちなんだろう。。

---
珍しく友達と映画を観に行ったのでw、帰りにゴハンも食べてきました 

Dsc_0005 ローストビーフ乗せのオムライス。なかなかおいしかったです。
こちらの写真はXperia arcで撮影。キレイなもんだね☆

| | コメント (0)

2011年4月 9日 (土)

読書:『明日の記憶』荻原浩


広告代理店営業部長の佐伯は、齢五十にして若年性アルツハイマーと診断された。仕事では重要な案件を抱え、一人娘は結婚を間近に控えていた。銀婚式をすま せた妻との穏やかな思い出さえも、病は残酷に奪い去っていく。けれども彼を取り巻くいくつもの深い愛は、失われゆく記憶を、はるか明日に甦らせるだろう! 山本周五郎賞受賞の感動長編
---
↑楽天ブックスより

私の亡き祖父はアルツハイマーでした。
なかなか考えさせられる、他人事とは思えない物語でしたね。

後半・大ラス結構やっつけのように展開が速いですが、まぁそれもこの内容ならでは、でしょうか?

ある意味現実的なのかもしれません。。

| | コメント (0)

2011年4月 8日 (金)

読書:『悪人 上・下』吉田修一

 
保険外交員の女が殺害された。捜査線上に浮かぶ男。彼と出会ったもう一人の女。加害者と被害者、それぞれの家族たち。群像劇は、逃亡劇から純愛劇へ。なぜ、事件は起きたのか?なぜ、二人は逃げ続けるのか?そして、悪人とはいったい誰なのか。
---
↑楽天ブックスより

 

友人Nが住んでる五島列島がこのお話の映画化の際に、たくさんロケ地として使われたのと、先に映画を観ていたのでとても興味があったんです。

 

本には特に五島列島って出てくるわけではないんですね(・・)
確かに映画でも特に灯台もどこも五島列島とは描かれていなかったかも!?

 

映画同様、ちょっとエロい描写が多いですね。
それと、映画はこの本を忠実に再現されているなぁ~と思いました。

映画でちょっと引っかかっていた主人公の心理描写の部分が本を読んでクリアになりました。

 

あと、九州弁?がとにかく読みづらかったです。
関西弁くらいならまぁ読めなくもないんですが、、いや~大変でしたw

 

| | コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

読書:『今夜は眠れない』宮部みゆき


サッカー少年の僕と両親、平凡なはずの一家に突如暗雲が。「放浪の相場師」と呼ばれた男が、母さんに五億円を遺贈したのだ。お隣さんや同級生の態度が変わ り、見知らぬ人からの嫌がらせが殺到、男と母さんの関係を疑う父さんは家出-相場師はなぜ母さんに大金を遺したのか?壊れかけた家族の絆を取り戻すため、 僕は親友で将棋部のエースの島崎と、真相究明に乗り出した…。古川タクの描き下ろしパラパラマンガも収録。
---
↑楽天ブックスより

この人の作品、読んだの2作目でした。これもまた面白かった☆
これからもっとこの人の作品を読んでいきたいと思います。

 

ストーリーの流れ方がとっても引き込まれます。
終わり方が果たしてハッピーと言えるかどうか、、ちょっとナゾでしたが、でもスッキリした終わり方でした。

あと、個人的に縁のある場所がよく出てくるお話でしたw

| | コメント (0)

2011年4月 6日 (水)

読書:『魔王』伊坂幸太郎

会社員の安藤は弟の潤也と二人で暮らしていた。自分が念じれば、それを相手が必ず口に出すことに偶然気がついた安藤は、その能力を携えて、一人の男に近づ いていった。五年後の潤也の姿を描いた「呼吸」とともに綴られる、何気ない日常生活に流されることの危うさ。新たなる小説の可能性を追求した物語。
---
↑楽天ブックスより

 

しばらくブログを更新していなかったので、読み終わった本もたまっちゃってます。
いっぺんに書き残していきます。

前回読んだ本に、まぁ~時間がかかってしまったので、すごく読みやすい本に感じました。

 

ストーリーの”有り得なさ”がちょっとオーデュボンの祈りと似ていたかな?
伊坂作品としては珍しく続編にあたる本があるそうです。

機会があったら読んでみます。

| | コメント (0)

2011年4月 5日 (火)

台湾からの愛

震災義援金100億円突破=支援桁外れ、親日ぶり示す-台湾

↑数日前の時事通信の記事です。

 

大好きな国の1つに台湾があります。
台湾の人々は本当に優しく、温かい。
世界でも珍しいくらいな親日家が多いです。

九州くらいの大きさしかない小さな国。
日本の1/5くらいの人口の国。

その台湾が東日本大震災への義援金として100億円以上もの支援をしてくれたそうです。
まだまだ増えるかもしれないそうです。

 

世界中が日本を応援してくれているけど、台湾のこの気持ちは並外れていませんか?!
その割にあまりニュースになってない気がするんですけど、気のせいでしょうか?!
もっともっと取り上げられてもいいニュースだと思いませんか?!

 
 

台湾の皆さん、本当に本当にありがとう。。
また旅行に行ったら街を歩く人すべてにお礼を言いたいです。


 

微力ながら、台湾の人々にこの気持ちが伝わりますように。
微力ながら、台湾の人々の好意が日本のみんなに伝わりますように。

| | コメント (0)

スマホカバーをちょっと改造

スマホの話が続いてますが、、今度はカバーのお話。

 

 
以前に↑これと同じカバーを付けて使っている、と書きました。
とりあえずで買った割にはデザイン的には気に入ってるんです。arcのデザイン自体がそのまま見れるから。

でもこのケース、思いもよらない欠点が1つありました。。それは、、

P1000136 装着して、カメラ部分をアップにしたところです。
カバーはレンズにもフォトライトにもかぶってなくって何の問題も無いように一見みえるのですが、、

 

P1000135 フォトライトを点けたところ。ポリカーボネートって言うんですかね?プラスチックみたいな透明部分。そこにペッカペカに明るいフォトライトが透過してしまって写真撮影に影響してしまうんです。

 

どう影響するかってぇと、、

Dsc_0022
(キーボードがきちんと掃除されてなくてお見苦しいですがご容赦ください。。)こんな感じ。
 

まるでオーラが写りこんでしまったかのようにw、白くモヤがかってしまうんです><
フォトライトを使わなければもちろんそんなことは無いのですが…でも使う機会だって絶対あるでしょう。。

 

う~~ん、、他にも気になっているかわいいカバーもたくさんあるけど、、それを実際買うまでの間はどうするのよ!?

 

友達に話したら『油性マジックで透明部分を塗っておけばw?』って軽ーくあしらわれてしまったのですが、、

 

油性マジック…?待てよ。。光が透過しなければいいわけだ。。
実際ピンクのプニプニ部分(TPUと言うらしい)には写真を見ても光が透けてない。
 

ふざけて言った友達の言葉が案外間違っていない事に気づきました☆

 

かと言ってまさか本当に油性マジックで塗るわけにはいかないしね。
って事で…

 

P1000140 ジェルネイルで塗ってみましたww
TPU部分と全く同じ色と言うわけにはいきませんでしたが

←手持ちのシャイニージェルの白・赤・青を混ぜてピンクを作成して、何度か塗り重ねてみました。

 

P1000138 装着してフォトライトを点灯させてみました。
多少は透過を防げてませんか?!

 

で、同条件で再び写真を撮影してみる。
Dsc_0023_2 (モヤがかからなくなった分、より汚さが目立ちますがご容赦ください。。)こんな感じ。
ちゃんと写真として使える画像になったんじゃないでしょうか?!

 
 

オサライ 

【before】                
Dc2706

【after】
Dc2707_2

 





【before】              
Dc2701

【after】
Dc2699

 

 

 

【before】              
Dc2703

【after】
Dc2704

縁を塗りつぶしてしまったからと言って、光を塞いでしまったのとは違うのできっとフォトライトとしての機能は損なわれないはず。。実際懐中電灯代わりに使う時に十分まぶしいしw

 

若干ダサイですがw、ブロガーですもの。ケータイの写真は重要なんです!しばらくこれで様子を見てみようと思います。

| | コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

魚眼ミニー

スマホを買って1週間チョイ。
アプリって何ぞや?!って思ってたレベルの私ですが、ジャンジャン入れて結構遊んでます♪

こないだはこんな写真を撮りました。

Fxcam_1301670782387 ただえさえブサイクなミニーが大変気の毒な事にww

使ったアプリは『FxCamera』と言うもの。詳細はこちらです。
色んな雑誌なんかを読んでいると本当は『Camera360』というアプリがとても優秀だと言う記事を見かけるのですが、どうもXperia arcにはまだ対応していないみたい。。残念( ´・ω・`)

 

ケータイでは何にもしていなかった私ですが、スマホってやっぱりPCに近いのか使いやすいかも!?

 

海外での通信料がもう少し安くなってくれないかなあ。。

| | コメント (0)

2011年4月 3日 (日)

レザークラフト:スマホケース

スマートフォンを購入しました。
問題は画面がむき出しなことです。

 

少し前に、友人Mがプレゼントしてもらったばかりのipodtouchを外出先でポケットから地面に落としてしまっただけで液晶が割れていた( ̄□ ̄;)!

 

それを見てかなりビビッた私はカッコ悪かろうがなんだろうが、スマホは絶対袋にでもなんでも入れて保護して持ち歩いてやるっ!っとココロに決めたのでありました。

 

と、ゆーわけで、スマホ予約と同時にケース探しw
結局、とある事情から作っちゃいました☆

 

P1000132 こちら。
ちなみに選んだスマホはXperia arcです。

↑こんなケースをwebで発見したので参考にさせていただきました☆
で、私の作ったケースの方に付いている写真から見て右側のケースの横に付いている小さな筒は何かと言うと…

P1000131 写真の真ん中にある棒のような物を入れるためのポケットです。
これ、スマホ用のタッチペンなんです。
ネイルをしてるとツメが長すぎて操作が上手く出来ないので。。 

これも一緒に持ち歩きたけど、そんなケースは市販されていないし、、ってことで手作りになったのでありました。

webでも買えます。

 

ついでに相当ビビっている私はケースだけではまだ不安なため、カバーも装着してますw

これと同じ物。
デザインをそのまま見せつつ、四方はシリコンみたいなプニプニで保護できます。

 

さらにまだまだ不安な私は、落下防止に指輪型のビーズアクセサリも取り付けましたwwこちらは昔手作りした物です。

前のケータイ、1年も持たなかった…
ケータイとしては素晴らしく優秀だったと思います。P-03B。
でもスマホが欲しくなっちゃったんだから仕方ない。。。

まぁスマホはバッテリのもちが悪い事で有名なので非常時の現在、結局ガラケーも常に持ち歩いているのでありました。

いざと言う時は差し換えて通話・通信してもいいし、FOMAカードを挿していなくてもワンセグ見れるしね。

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »