« ポメラデコっちゃいました☆ | トップページ | 映画鑑賞:探偵はBARにいる »

2011年9月22日 (木)

読書:『レベッカのお買いもの日記(1)』ソフィ・キンセラ


レベッカは、金融情報誌『サクセス・セイヴィング』の新人ジャーナリスト(いちおうね)。
かしこいお金の使いかたについて記事を書くのが、日々のお仕事。にもかかわらず……
彼女のあらゆる悩みを一瞬にして忘れさせる大好きな趣味は、なんと「お買いもの」!
うまくいかない転職活動、つづかない恋愛、貯まらないお金……すべてを忘れるために、「いけない、いけない」と思いながらも、ふくらんでいくのはカード返済額と言い訳の数ばかり。
そんなレベッカの唯一心なごむひとときは……
なんといってもやっぱり「お買いもの」!! 
世界中の女性の圧倒的な共感を呼んだ、ロンドン発NY経由のベストセラー小説!
---
↑楽天ブックスより
 

映画『お買いもの中毒な私!』の原作です。
なんと数巻に渡っている上に、今も続いている模様。。
何巻まで読むか、、ちょっとわかりませんが面白かったです。

映画では確かNYが舞台だったと思うのですが、1巻はロンドンでのお話でした。
自分が行った時に行ったお店もいっぱい出てきてなんだかとてもワクワクしちゃいました(゚ー゚)

買い物をついついし過ぎてしまう人には反面教師としてもいい本かもw
後半が若干『有り得なさ過ぎ』だったけど、まぁラブストーリー好きだとこれくらいがいいのかもしれないです。

私はラブストーリーとかラブコメにはかなり興味が無い人間なので、若干現実に引き戻されましたw

|

« ポメラデコっちゃいました☆ | トップページ | 映画鑑賞:探偵はBARにいる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポメラデコっちゃいました☆ | トップページ | 映画鑑賞:探偵はBARにいる »