« 初一人旅!マカオ:3日目・世界遺産【21】ナーチャ廟 | トップページ | 最悪ハワイ:タダより高いものはない! »

2011年10月18日 (火)

初一人旅!マカオ:3日目・世界遺産【22】旧城壁

小さな世界遺産を見学し終えたところで、さぁ次の世界遺産ははすぐ横に見えている(前回記事参照)聖ポール天主堂跡だな!と思ったのですが、、

実はナーチャ廟を見つけて向かってくる途中にもう1つの世界遺産を発見しておりました。
それがこれ!


R0012768どれ?って思っちゃダメ!
この壁!これが22個目の世界遺産、旧城壁です(ΦωΦ;)。。
誰ですか?!工事中の足場じゃねぇかとか言う人はっ!


その証拠に写真左側に一応世界遺産のそばに立っている小さな茶色い柱もあるでしょう。


でも見た目はともかくこの旧城壁、大変古いものだそうで一番古いもので1569年までさかのぼることが出来るそうです。



R0012764今にも崩れそうなただの土壁に見えますが、


細かい石
わら
貝殻
などを砕いたものが層になっていてかなり頑丈だそうな。

写真のこの城壁は17世紀にポルトガル人が築いたものらしい。
目的はオランダ人の侵入からマカオを守るため。

今でこそここにしか残っていないそうですが、元は港(西)以外の3方角全てを取り囲んでいたそうです。




アーチ上の門が1つ開いているのが特徴とのこと。
どれ…?


R0012775右に見えるのがナーチャ廟、その真横、竹の足場が組まれているところに確かに開いてる。民家に続いているそうです。



それにしても工事資材は置かれているし、原チャリは停められちゃってるし、、無造作にもほどがあるでしょw
本当に大切にされているのか疑問を感じずにはいられない世界遺産でありましたww



というわけで、こちらをマカオにある地味でビックリ世界遺産第1位に認定いたしますw
(第2位は関帝古廟。あくまで個人の感想です(`・ω・´)b)


~3日目、次はマカオで1番有名な世界遺産!~

|

« 初一人旅!マカオ:3日目・世界遺産【21】ナーチャ廟 | トップページ | 最悪ハワイ:タダより高いものはない! »

11マカオ」カテゴリの記事

マカオ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初一人旅!マカオ:3日目・世界遺産【21】ナーチャ廟 | トップページ | 最悪ハワイ:タダより高いものはない! »