« 読書:『とり残されて』宮部みゆき | トップページ | ダブルレインボー!!② »

2012年5月24日 (木)

読書:『ダイイング・アイ』東野圭吾


記憶を一部喪失した雨村槇介は、自分が死亡事故をおこした過去を知らされる。なぜ、そんな重要なことを 忘れてしまったんだろう。事故の状況を調べる槇介だが、以前の自分が何を考えて行動していたのか、思い出せない。しかも、関係者が徐々に怪しい動きを見せ 始める。「今度の東野圭吾は悪いぞ!」のキャッチで話題を振りまいたこの作品がついに文庫化!
---
↑楽天市場より。

個人的には、、読みやすくはあったんですが…面白いかと言われたら、、イマイチでした。
ちょっと設定に無理がありすぎなような。。若干FS?!

あと、描写が不必要にエロ過ぎたような気がしますw
電車の中で読むの、ちょっと憚られましたよ。。

|

« 読書:『とり残されて』宮部みゆき | トップページ | ダブルレインボー!!② »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 読書:『とり残されて』宮部みゆき | トップページ | ダブルレインボー!!② »