« マーメイドネイル | トップページ | 読書:『怪笑小説』東野圭吾 »

2012年7月 4日 (水)

映画鑑賞:スノーホワイト

久しぶりに映画を観に行きました。
公式サイトはこちら

一緒に観に行った友人Iはしょっちゅう映画を見ているので『なーんか若干中ダルミ。。もうちょっと尺短くできたんじゃないの?!』って言ってたけど、、私は十分面白かったです。
魔女の弟の髪型に早々にツッコミを入れたくなりましたがw


魔女役のシャーリーズ・セロンの美しさはすごかったぁ♡
老若の差にも目が釘付け!

白雪姫役のクリステン・スチュワートは外国人には珍しくちょっと歯が残念に目立ってました。あんなハリウッド俳優がいることにビックリ(・・)!


それから私も、友人Iも、見終わったその辺の人もビックリしていたのが
『白雪姫にとっての王子様』について。
そしてその彼との終わり方について。


まぁ今回は『戦うお姫様』って感じのお話だろうから、、仕方ないのかなー?

あまり書くとネタバレになるのでこの辺で。。

アリス・イン・ワンダーランドと同じスタッフが作成しているのがうなずける映像キレイさではあったけど、
あの映画とは逆にCGの力を借りずにたくさんの人を使って出せる映像の迫力の部分にも感動しました。
CGもあったけどね。

黒い森は気持ち悪かったです(ΦωΦ;)

|

« マーメイドネイル | トップページ | 読書:『怪笑小説』東野圭吾 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マーメイドネイル | トップページ | 読書:『怪笑小説』東野圭吾 »