« 映画鑑賞:踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 | トップページ | 読書:『悪の教典(上)・(下)』貴志祐介 »

2012年11月 8日 (木)

読書:『怖い女』ゴマブッ子

恋愛のカリスマとして大人気、ゴマブッ子が初の本格的小説で新境地を開く。銀座のレストランに集う、元アイドルや女子アナ、妊婦、ブライダルジュエリー販売員らの共通点、それは……。妬み、嫉み、僻み、恨み、女の恐ろしい本性が渦巻くクセになる連作短編小説。
***
ブライダルジュエリー店勤務の仕事一筋、出会いのない女。27歳、元アイドル、今は自虐ネタで芸能界に必死にしがみつく女。37歳、見習シェフの恋人と喧嘩した勢いで出会い系に手を出す女。30歳、社長になった昔の男に復縁を迫り恋人から奪おうとする女。34歳、元人気局アナ、現在はフリーで活躍し人生を謳歌する女。33歳、15年前に一目ぼれした相手をネットで見つけ執拗に追う女。35歳…etc.震えるほどに恐ろしく、泣けるほどに共感させる、12人の怖い女たち。
---
↑楽天ブックスより。




読む前に軽く説明書きでも見ておけば良かったのですが、この人、エッセイストだと思ってたんで『小説』ってことを知らなくて読んでしまったのでちょっとビックリしましたw


なんとなぁく、、エッセイストの小説って読んでて恥ずかしくなっちゃうのは私だけかでしょうか!?


しかもアタマが悪いので、、小説にされると何を伝えようとしてくれてるのかよくわからなくなりました( ̄◆ ̄;)


共通点である登場人物がこの人にしか見えなくって大変困りましたww

|

« 映画鑑賞:踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 | トップページ | 読書:『悪の教典(上)・(下)』貴志祐介 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画鑑賞:踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 | トップページ | 読書:『悪の教典(上)・(下)』貴志祐介 »