« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月24日 (日)

読書:『風が強く吹いている』三浦しをん

箱根駅伝を走りたいーそんな灰二の想いが、天才ランナー走と出会って動き出す。「駅伝」って何?走るってどういうことなんだ?十人の個性あふれるメンバーが、長距離を走ること(=生きること)に夢中で突き進む。自分の限界に挑戦し、ゴールを目指して襷を繋ぐことで、仲間と繋がっていく…風を感じて、走れ!「速く」ではなく「強く」-純度100パーセントの疾走青春小説。
---
↑楽天ブックスより



読了記録として公開。
すごく面白かったことは覚えてます。
個人的にはこちらとは天地の差があると思いますw

| | コメント (0)

2013年2月16日 (土)

読書:『レ・ミゼラブル(上)(下)』ヴィクトル・マリー・ユゴー著/豊島与志雄訳


ひときれのパンを盗んだために、19年間もの監獄生活を送ることになったジャン・ヴァルジャンの波瀾に満ちた生涯を描く。19世紀前半の激動の時代に生きる人びとの群像を描く大パノラマ『レ・ミゼラブル』の少年少女版。中学以上。
--
↑楽天ブックスより。

映画を観て大変感動して原作も読んでみることにしました。
が、とにかく難しいと言われるこのお話。
素直に中学生以上向けの岩波少年文庫のこちらで読んでみる事に。


それでも『クリスマス・キャロル』のようなちょっと古い言い回しと、やたら句読点が多いことで少し読み進めるのに時間がかかりましたね。


ただ、映画では省かれていた部分なども詳しく描写されていて、このお話に取り掛かるには大人でも十分なレベルで読み応えがありました。

逆に中学生じゃ、、ちょっと難しかったりしないかなぁ??



『レ・ミゼラブル』って意外に子供の頃読んでいる人が多いんですね。
読んだこと無かった私の方が少数派なのかな?

何人かに話を聞いたところによると、子供の頃は読んでも
『何が言いたいのかわからなかった』
『誰も幸せにならないからすごく気分が悪かった』
『とにかく難しかった』
と言う印象しかなかったと言う人が多いみたいです。


この本の素晴らしさ、切なさ、壮大さは大人にならないとわからないかもね。。

子供の頃に読んだきりの印象で止まってる人でも、ぜひ読み直したり、映画を観たりしてみてもらいたいです。

| | コメント (0)

2013年2月13日 (水)

映画鑑賞:アルバート氏の人生

公式サイトはこちら

イギリスが舞台のハートウォーミングなお話だと思ってたのですが、
正確にはアイルランドだし、何よりなんとも後味の悪い映画でした(=_=)

公開終了がやけに早いなぁ、、とは思ったんだけど。。
なんとなく人気の無い理由もわかるような気がしましたね。
(でもレビューが変に高かったりもするんだけど。。)

アルバートが何をしたいのか、
どうして急にそうなっちゃうのか、
よりによってどうしてそんなに報われない方向ばかりを自ら選ぶのか。。



1つだけ目を見張るものがあったとすれば
ミスターページという登場人物。
これには度肝を抜かれました。
名演技っぷりに注目しました。

| | コメント (0)

2013年2月11日 (月)

レンズキャップデコっちゃいました☆その2

だいぶ前に作ったのに記事にするの忘れてたー(汗)


以前、カメラのレンズキャップをデコりましたが、もうちょっと手をかけた物wをさらに2つ作りました~♪


Dsc02276あぅ、よりによって写真の撮り方が(ΦωΦ;)
手前中央に前のデコレンズキャップを入れてしまってるじゃないのw


それぞれ感じの違うものを作ったつもり。


Dsc02272シルバーの透かし彫りのようなパーツを買って、そこにスワロフスキービーズを縫い付けました。
イメージはフェミニンな服装とオールシーズン。



Dsc02274さっきの方がシルバーベースならこちらはゴールドベースで。
どちらかと言うと夏っぽく、カジュアルな服装にも合う感じのイメージで作りました。

こちらは中心のゴールド×白の太陽のようなお花のような部分がパーツで、その周囲をいろんなビーズで飾っていきました。
明るい茶色のビーズだけスワロフスキー。




R0014675気分や季節や服装によって付け替えたいと思います♡

もういくつか作りたいな~^^


 

| | コメント (0)

2013年2月 3日 (日)

イチゴネイル

Dsc04126

前回のネイルがとにかくパキッと目立つ感じだったので今度はシンプルな、清楚なw感じに目がいってこんな感じにしてみました。

まぁ私には珍しくいまだにあまり凝ったネイルをやる気が起きないってのも理由の1つ。



薄いピンクのラメグラなんて安っぽくてツマンナイ!
って思っていたのですが、TVに出てるカワイイ女の子がこーゆーおとなしめな可愛らしいネイルをしていると何げにいいなぁ♡って目がいくんですよね。
え?その子がカワイイからそう見えるだけ?


まぁ私がやったことでどうなのかはともかく、、それでも案外目を留められて、ネイルについて声をかけられるというか、褒められるのは断然前回のネイルよりこちらなことにビックリ。
飽きが来ないのも事実です。

ただ、前回のネイルのようなカラーネイルの全塗りをしてみて良いな、と思った点は『浮いてきても自分自身も気付きづらく、気付かないのでいじってしまってさらに空気が入っていく事が断然少ない』と言うこと。

最近傷み気味で、でも空気が入ってるのを見るとどうにもいじらずにはいられない人は、しばらくカラー全塗りネイルをしてみるのも1つのテかもしれません。





使用グッズ:
最初にこんなスターターキットを買いました。ランプ やジェルがすべて入っていて基本的にはジェルネイルをするところからはずすところまで出来るようになってました。
(買ったのが昔すぎてまったく同じセットは見つけられませんでした) 

シャイニージェルスパイラルUVランプ

ノビリティプレプライマー

シャイニーボンダー

シャイニージェル(ベースに使用)
ラッキートレンディ グリッターパウダー ピンク

paネイルステッカー いちご

ネイル工房ジェル(トップ)仕上げに使用

---以下は必要なものじゃないけど、あると便利な使用しているグッズ---

ノーリフトネイルズのジェルブラシ(オーバル)。

ネイルアート用細筆。シールやパーツの埋め込み、ライン描きに便利。

ビューティーネイラージェルブラシホルダー(ピンクを使用)。
使いかけのベタベタしたジェルブラシをちょっと置いておくのにすごく便利!

ジェルスティック。沈殿したカラージェルをかき混ぜたり、ラメやアイシャドーをすくってジェルに混ぜたりするのがやりやすい。

エリコネイルUVグローブ 指なし、ハートストーン付きタイプ。
UVランプは日焼けはしない、って書いてあるけど…わたしは絶対に手が黒くなって来た気がする( ̄□ ̄;)!!と、言うことでジェルネイルをする時につけてやるようにしてます。

グラハム ハンズダウン
未硬化ジェルをふき取るのになかなかイイ感じです。たくさん入っていて安いから惜しみなく使えるのもイイ感じ。

| | コメント (0)

2013年2月 1日 (金)

読書:『まほろ駅前番外地』三浦しをん

東京都南西部最大の町・まほろ市の駅前で便利屋を営む多田と、高校時代の同級生・行天。汚部屋清掃、老人の見舞い、庭掃除に遺品整理、子守も料理も承りますー。多田・行天の物語とともに、前作でお馴染みの星、曽根田のばあちゃん、由良、岡老人の細君が主人公となるスピンアウトストーリー七編を収録。
---
↑楽天ブックスより。



まほろ駅前多田便利軒の続編です

便利軒が問題を解決する短編集だったのに、こちらはそれに出てきた人物のスピンオフって感じ、、と思ったらちゃんと楽天ブックスのあらすじにそう書いてあるし( ̄□ ̄;)

ちょっと個人的に盛り上がったから書いてみました感が否めないなぁ。。
コバルト文庫的なノリというか。。

しかも最終章は完全なる不完全燃焼。
何も解決してない感じの終わり方で、1話解決の短編集って感じの本だったのにこの終わり方はナイわー。。

また続編あります前提?
第1弾が人気出ちゃったから?!
そんな感じも気に入りません。

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »