« 一番くじの主役がキイロイトリ!! | トップページ

2014年4月16日 (水)

読書:『白ゆき姫殺人事件』 湊かなえ

美人会社員が惨殺された不可解な殺人事件を巡り、一人の女に疑惑の目が集まった。同僚、同級生、家族、故郷の人々。彼女の関係者たちがそれぞれ証言した驚くべき内容とは。「噂」が恐怖を増幅する。果たして彼女は残忍な魔女なのか、それともーネット炎上、週刊誌報道が過熱、口コミで走る衝撃、ヒットメーカーによる、傑作ミステリ長編。
---
↑楽天ブックスより


TVで映画の番宣を観て面白そうだったので、原作を読んでみる事にしました。図書館で意外に早く借りれてビックリ。


最近あまり本を読んでいないので、フツーのハードカバーの厚みですが読めるかなぁ、、とやや不安に感じていたのですが、あっとゆー間に読み終えてしまいました。

と、言うのも面白いことだけが理由ではなく、本文はページの半分強しかないの。
もう半分は『参考資料』という変わった1冊でした(・・)

本文の第1章を読み終えたら参考資料1を読む、みたいなカタチ。
だったらしおりは2本つけておいてほしかったですw
あと、文庫本になっちゃったら参考資料、、難しそうなんだけどどうなんだろう!?

肝心の本の感想ですが、面白かったです。
私は最後まで犯人が当てられませんでしたw
まぁ当てられないような書き方してたと言うひねくれた見方もあるかもしれないけど。。

この著者の本を読んだのは『告白』に次いで2冊目だったのですが、書き方がよく似てました。全部こーゆー書き方をする作家さんなのかな??

|

« 一番くじの主役がキイロイトリ!! | トップページ

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。台湾の龍の羽の口コミを調べていたら、こちらにたどりつきました。台湾の記事から時間も経過しておりますが、占いは当たっておりましたか?
もし良かったら感想をお聞かせいただきたいです。もし驚くような的中があったら台湾に行った時に私も占ってほしいと思っていまして。

投稿: かーる | 2015年4月15日 (水) 18:02

■かーる様■
初めまして。コメントありがとうございます。

最近すっかりさぼり気味になってしまっているこのブログをまだ見てくれてる人がいることにとても
嬉しくなりました。


お問い合わせの占いの結果ですが、ブログ上に書けないこともありましたのでw手持ちの記録を今一度読み返してみました。


ブログに2012,13年に結婚のチャンスがあると書いてありましたが、いまだに独身ですw
外れてるねぇ。。

ただ。
書けない方のことで今現在のことを言っていたのでは!?と思うことがありました。
詳しいことは書けないのですが、当時はそんな可能性すらなかったことを予見しているのではないかと思われます。
ちょっと驚きましたね。

それについては今現在も進行形の出来事で、あと2年くらい経たないと当たっていたのかどうかはわからないレベルの事柄です。

まぁ占いですから、、取り方次第かもしれませんが、アドバイスもらったことも出来ていなかったりするのでそのあたりも当たっていない部分に影響してるのかもしれませんね><

こんな感じで答えになっていますでしょうか?
またいろんな記事を読んでもらえたらうれしいです☆
ありがとうございました。

投稿: malulani | 2015年4月25日 (土) 21:33

管理人様お返事ありがとうございます^^

不躾な質問に快くお答えいただいて感謝です。
とても参考になりました。
お話が聞けて良かったです。
なかなか占ってもらった方の後日談を聞ける機会もないので。

またお邪魔させて頂きます^^
ありがとうざいました。

投稿: かーる | 2015年4月27日 (月) 03:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一番くじの主役がキイロイトリ!! | トップページ