映画・テレビ

2014年3月12日 (水)

映画鑑賞:鑑定士と顔のない依頼人

公式サイトはこちら

久しぶりに映画を観てきました。
タイトルと予告動画に惹かれて。

普段映画って好んで一人で観に行くのですが、今回は誰かと観に行ってたかったなー。

オチの寸前で想像したものが予想通りだった反面、想像以上の壮大さにアタマが混乱しました(゚д゚)

なので観終わったあとに誰かと小一時間談義したかったw
とりあえずwebの評論でもいいから誰かの意見を聞きたいです。

いつから?
どこまで??

2回目割引があるらしいんだけど、なんかそれもわからなくもないです。
2回観るほどこの映画にお金かけたくないけどね。

個人的には勧善懲悪やハッピーエンドが好きなので良い終わり方とは思えなかったです。
ってか血も涙もないよ。。
ちょっとひどすぎじゃない?!

| | コメント (0)

2013年10月 4日 (金)

映画鑑賞:風立ちぬ

公式サイトはこちら


ロングラン公開だったので、こんな時期に観に行きました。
それでもまだまだ観客がいてビックリ。

ただ、、個人的には、、、、、ってな感想だったかな。
どんなに大多数が大絶賛していてもはまらない人にはサッパリはまらないものなんですね。
…そりゃそうか。


泣いている観客もいたけど、ごめんなさい理解できなかったです><
泣いている観客がいる、なんて周りを見る余裕がある時点でダメですよね。。

なっがいなーーーー(*_*)ってとにかくそればかり思っておりました(凹)

| | コメント (0)

2013年7月10日 (水)

映画鑑賞:真夏の方程式

公式サイトはこちら

一応観ましたよ、の自分用記録として残しておきます。
ガリレオと少年の友情?が美しかったです☆

| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

映画鑑賞:オズはじまりの戦い

公式サイトはこちら

実は私、『オズの魔法使い』のお話自体、よく知りません。。(恥)
子供の頃に本、読まなかったのかなぁ(´・ω・`)?

映像がむちゃくちゃキレイで話がとてもわかりやすかったです◎

| | コメント (0)

2013年3月 1日 (金)

映画鑑賞:ダイ・ハード ラスト・デイ

公式サイトはこちら

ロシアに行きたいと思っていて、TVCMでチラッと出ていたので観に行ってみました。
本当にチラッと出てましたw

ドカーン!
ボカーン!
以上!!

そもそもこのシリーズ観たことがないので無理があったかなww

| | コメント (0)

2013年2月13日 (水)

映画鑑賞:アルバート氏の人生

公式サイトはこちら

イギリスが舞台のハートウォーミングなお話だと思ってたのですが、
正確にはアイルランドだし、何よりなんとも後味の悪い映画でした(=_=)

公開終了がやけに早いなぁ、、とは思ったんだけど。。
なんとなく人気の無い理由もわかるような気がしましたね。
(でもレビューが変に高かったりもするんだけど。。)

アルバートが何をしたいのか、
どうして急にそうなっちゃうのか、
よりによってどうしてそんなに報われない方向ばかりを自ら選ぶのか。。



1つだけ目を見張るものがあったとすれば
ミスターページという登場人物。
これには度肝を抜かれました。
名演技っぷりに注目しました。

| | コメント (0)

2013年1月24日 (木)

映画鑑賞:もうひとりのシェイクスピア

公式サイトはこちら


イギリス好きなのでぜひともと思い、勇んで観に行きました(`・ω・´)
『シェイクスピア・シークレット』みたいな話なのかと勝手に思い込んでいましたがぜんぜん違いましたw


友人ことよは大絶賛、一緒に観に行った友人Iも終盤涙を流しておりましたが、、アホな私には難しすぎてサッパリ(ΦωΦ;)


2つの時代と2つの大きなストーリーを行き来して物語が進んでいくのですが、今観ているのがどっちの時代のどっちの話なのかわからなかったり、急展開があったりして追いつけなかったり、、
それからこれは私の場合たいていの洋画について言える事なのですが、役者が全部同じに見えて区別がつかないww

事前勉強がもうちょっと必要なお話でありました。
ひとまず友達と観に行ってて良かった。
1人で行っていたら終わってすぐに誰かと確認を取り合うことも出来ずにもっとわけがわからなかったと思います><

| | コメント (0)

2012年12月23日 (日)

映画鑑賞:レ・ミゼラブル

公式サイトはこちら

そもそもこの話を知らなかったのですが、ミュージカル映画好き、まもなくフランス旅行予定、これは行くしかないでしょう(`・ω・´)と、旅行に行く友達と一緒に行ってきました。


近ごろ残念な映画に当たることの方が多かったのですが、
2012年の締めくくりに素晴らしい映画を観ることが出来ました(゚∀゚)


朝イチからショッピングモールに入っている映画館に観に行っちゃったのですが、、涙なくしては見られない感動的な映画だったため、鼻を赤くしながらショッピングモールを歩くはめになりましたがww


悲しく、温かく、幸せなお話。
子供向けのものでいいのでぜひ本も読んでみたくなりました。


ただ、、主人公ジャン・ヴァルジャン役のヒュー・ジャックマンがどうにも市村正親にしか見えなくて困りましたww


一緒に観た友達にも、その他の友達にも言ってみましたがあっさり却下されましたがねw



コゼット役のアマンダ・サイフリッド、どこかで見たことあると思ったらマンマ・ミーアに出てたんですね。




涙が止まらないお話なのがわかっていても、やっぱりもう1度映画館で観たいかも?!

| | コメント (0)

2012年12月22日 (土)

映画鑑賞:マリー・アントワネットに別れをつげて

公式サイトはこちら

年末年始にパリに行くのに向けてぜひとも観ておきたかったこの映画。
と言うことでまたしても混んでる映画館に行かざるを得ませんでした><

いやーーーすべてにおいて最悪でした。
映画の内容も、客層も。


まず映画はやっぱり終わりかけもガラガラに限るね(怒)

斜め後ろでは奇声のような咳払いを続けるわ、
隣の女に至ってはケータイの着信ランプを光らせたまま平気で放置(怒)


それで映画の内容も私が観てきた映画の歴代ワースト5に入るんじゃないかと思うくらいのものだったんだからダブルパンチもいいところ。
1,000円でもお金(と時間)を返してもらいたいと思った映画なんて初めてかもorz


これだけ言っておいてなんですが最初の30分寝ました(ΦωΦ;)
それだけしておいてもこれくらい言いたくなるくらいとにかく中身の無い映画でした。。
あ。着信ランプ女じゃない側の女性も寝てましたねぇw



公式サイトどころか15秒のCMが内容の全てです。

つまらなすぎて落としどころはどこなんだろう~?いつ終わるんだろう~?と思っていたにも関わらず、終わった時には『え?これで終わり?!』って思わず独りごと言ってしまいそうになりました(=_=)


観に行く前にPG12なのはなぜなんだろう??そんな内容?!同性愛的な要素が含まれているから??と思ってたんですが無駄にアンダーヘアーとか出てきちゃっててナットク。


女優さん、脱ぎ損だったと思いますよぉ。。(´・ω・`)

| | コメント (2)

2012年12月15日 (土)

映画鑑賞:恋のロンドン狂騒曲

公式サイトはこちら

『ミッドナイト・イン・パリ』と同じ監督の作品だったのか(・・)

単館系の映画だからか、始まってからあまり経ってないうちに行っちゃったからか、結構混んでました><

いきなりおっぱい出てきちゃってビックリ(ΦωΦ;)
悪魔顔だと思ってたアンソニー・ホプキンスのおじいちゃんっぷりにビックリ(ΦωΦ!)


『ミッドナイト・イン・パリ』と一緒でオシャレなヒューマンドラマwと言った感じ以外特にないですww

でもヨーロッパの街並みが見れるだけでも(○´ω`○)って人には(1,000円なら)オススメだと思いました☆



あ。あとディア役のフリーダ・ピントと言う女優さんがかなりかわいかったです♡

| | コメント (0)

より以前の記事一覧