おケイコ

2011年9月 6日 (火)

レザークラフト:カメラバッグ

Dsc_1180久しぶりのおケイコ作品。
カメラバッグを作りました。と、言ってもコンデジなので大した物ではありませんがw

 

Dsc_1181 現在カメラ2つ持ちなのでいっぺんに持つことを考えて作ってみたんです。
小さいながらも中は仕切りがいっぱい。。

 

Dsc_1185 イメージとしてはこういった感じ。
未定って何だよw
最近ではスマホのカメラも立派な画質なのでカメラバッグでひとまとめに持ち運びます。
スマホならではのアプリなんかもあるからね。

 

Dsc_1184_2
1枚目の写真から裏返したところ。下部にもポケットをつけました。
愛用のミニ三脚を入れられるように。

コンデジ2個
スマホ
ミニ三脚
全て測ってこのバッグを作りました。
ストラップは手持ち、またはバッグに取り付けられるサイズにしましたが、、


 

Dsc_1187 もう1つ長めの物も作成。
斜め掛けにも肩掛けにも出来るように測りました。

ちょっと歪んでますがね~、レザークラフト、小さい物を作るほど難しいんです(言い訳)

 

諸事情によりこれにていったんレザークラフトのおケイコはお休みすることにしました。
腕が落ちないうちにまた再開したいとは思っておりますっ!

| | コメント (0)

2011年7月22日 (金)

レザークラフト:2種類のカメラストラップ

Dsc_1082インドに行く前に作成しましたー。
私の新しいデジカメ、RICOHのCX4はストラップホールが2つ付いていました。

最近はカメラ女子向けにかわいいネックストラップもいっぱい出てますよね。
私もちょっと気になったのでマジック三つ編みで作ってみました。

首からかけるのと肩からかけるのにちょうど良い長さになりましたよ。
お花のパーツはがまぐちinがまぐちと同じパーツを組み合わせて作成しました。
ブローチにしたので好きな場所に着けられます。

 

この写真ではほとんどわかりませんが、お花の中心にはスワロフスキーを貼り付け、革とストラップ器具部分も

 
↑こういうリベットで留めました。さらに、

↑このパーツを購入して作ったので取り外しもカンタン☆
取り外しやすくしたかったのはケースにしまったりする時もそうだけど、、

 

Dsc_1091 もう1つ、お揃いで長さの違うストラップも作ったから。
気分や状況によって簡単に付け替えられるようにしました。
こちらは手首が通るサイズです。

 

インドは結果的に治安が悪いと感じる国ではありませんでしたが、場所によっては首からかけたり、手首に通しておいた方がいいこともあるしね。

| | コメント (0)

2011年7月 3日 (日)

完成!!→体験!ガラス工芸

Dsc_1037

先日体験してきたガラス工芸が完成しました~☆

へぇ~!こうなるんだ!という、完成図が想像しにくいのがガラス工芸の特徴でしょうか?

 

Dsc_1038 カーブとピンク部分の盛り上がりはこんな感じ。
ソープディッシュとしてちゃんと使えそうじゃない?!

でも、、割れるのが怖くてなかなか使う勇気が出なそうです(゚ー゚;

| | コメント (0)

2011年6月16日 (木)

レザークラフト:スマホケース②

Dsc_1035

前回作ったスマホケースのただの色違い&シンプルバージョンです。
私の真似をしてarcに機種変したw彼にプレゼントしました。

| | コメント (0)

2011年6月12日 (日)

体験!ガラス工芸

会社のKさんが1年ほど続けていると言うガラス工芸教室に興味津々で、体験に連れて行っていただきました。

出来上がったのはこちら!

Dsc_0992 透明のガラスを楕円形に切り出して、
白とピンクのガラスを長方形や正方形にカットし、
透明のガラスに軽く接着させて完成。

 

と、言ってももちろんこれが最終型ではありませんw

 

私が出来るのはこれだけ、と言う事なんです。
これだけと言ってもデザインの考案や、出来上がりの想像をしながら配置や配色を考えたりします。

この後はガラス工芸教室の先生によるフュージングとスランピングという工程を経て、無事本当の完成を迎えるのです。

 
  • フュージング - 熔着することで、ガラスどうしを融かした状態でつなぐことを全般にこう呼ぶ。キルンワークでは一般に、板ガラスを融かしあわせることを呼ぶ。
  • スランピング - 板ガラス等を型に沿わせて変形させることで、フュージングとあわせて行うことが多い。

↑ウィキペディアより。

 

Dsc_0994 横から見ると一部高さを持たせてあります。

ガラスがフュージングでいい感じに溶け合って、スランピングで描く曲線が自分のイメージどおりであってくれるか。。出来上がりは2週間後だそうです。

ガラス工芸も楽しかったしレザークラフトみたいに始めたいけど。。
お稽古事はお金がかかる><

悩みどころです。

| | コメント (0)

2011年4月24日 (日)

レザークラフト:パス&キーケース

Dsc_0030○ッテガ風に編み編みの小物を作成しました。


 
 

Dsc_0028 鍵と定期を両方入れることの出来るケースです。
中は着物のハギレのシルクです。
内ポケットにPASMOを入れて、本体につながるチェーンに家の鍵。チャリの鍵はこのままこの中に放り込みます。

 

Dsc_0031 細部にも一応こだわったつもり。
ファスナーチャームはラインストーンの入ったものに取り替えました。
ストラップは取り外しも可能ですが、取り付ける金具に丸いツルッとしたストーンのカシメをつけました。

 

カバンに付けてもよし。定期が表から見えないから個人情報も保護できるしねw

 

レザークラフトに通い始めて1年が経ちましたがそろそろ作りたい物が少なくなってきました。。

作る事は楽しいし、作り続けないと腕が落ちる。。
でもいらない物作っても仕方ないし、月謝も安くはありません。。

さて、、どうしようかなぁ~。。

| | コメント (0)

2011年4月 3日 (日)

レザークラフト:スマホケース

スマートフォンを購入しました。
問題は画面がむき出しなことです。

 

少し前に、友人Mがプレゼントしてもらったばかりのipodtouchを外出先でポケットから地面に落としてしまっただけで液晶が割れていた( ̄□ ̄;)!

 

それを見てかなりビビッた私はカッコ悪かろうがなんだろうが、スマホは絶対袋にでもなんでも入れて保護して持ち歩いてやるっ!っとココロに決めたのでありました。

 

と、ゆーわけで、スマホ予約と同時にケース探しw
結局、とある事情から作っちゃいました☆

 

P1000132 こちら。
ちなみに選んだスマホはXperia arcです。

↑こんなケースをwebで発見したので参考にさせていただきました☆
で、私の作ったケースの方に付いている写真から見て右側のケースの横に付いている小さな筒は何かと言うと…

P1000131 写真の真ん中にある棒のような物を入れるためのポケットです。
これ、スマホ用のタッチペンなんです。
ネイルをしてるとツメが長すぎて操作が上手く出来ないので。。 

これも一緒に持ち歩きたけど、そんなケースは市販されていないし、、ってことで手作りになったのでありました。

webでも買えます。

 

ついでに相当ビビっている私はケースだけではまだ不安なため、カバーも装着してますw

これと同じ物。
デザインをそのまま見せつつ、四方はシリコンみたいなプニプニで保護できます。

 

さらにまだまだ不安な私は、落下防止に指輪型のビーズアクセサリも取り付けましたwwこちらは昔手作りした物です。

前のケータイ、1年も持たなかった…
ケータイとしては素晴らしく優秀だったと思います。P-03B。
でもスマホが欲しくなっちゃったんだから仕方ない。。。

まぁスマホはバッテリのもちが悪い事で有名なので非常時の現在、結局ガラケーも常に持ち歩いているのでありました。

いざと言う時は差し換えて通話・通信してもいいし、FOMAカードを挿していなくてもワンセグ見れるしね。

| | コメント (0)

2011年3月 8日 (火)

レザークラフト:スーツケースベルトをリメイク

愛用していたスーツケースベルト。
どうやら14年ほど使っていたらしいです。

 

が、壊れました( ̄□ ̄;)
在りし日の写真を探し出したら、かろうじて1枚発見しました。Imgp66322_2
こちら。
キティちゃんのスーツケースベルトです。
キティの生首が余ったベルトを留めるスタイル。


 
 

それが、、、
P1000056_2 この通り(ΦωΦ;)
ハイビスカスをつけたかわいいキティちゃんの生首の表面が騙しだまし使っていたのですが、こないだのハワイでとうとうどこかへ行ってしまったのです(pq)

 

14年くらい使っていたようだし…買い替え時かしら、と新しい物を探してみたのですがどうにもカワイイものが見つからない。

このスーツケースベルトも壊れたのはこの部分だけ。
汚れてきてはいるけど、TSAロック付きでもないけど、愛着があります。。

 

って事で…この部分だけ直して使うことにしました。

 
 
 

 

P1000063 直しました。
キティちゃんを作ろうとすればきっとどこぞの大国作成のようになってしまうに違いないのでw、ここはシンプルにハートで。なかなかベルトに合った色で出来たんじゃないでしょうか?!

 

P1000095 裏には壊れちゃったキティちゃんの裏についていたネームタグを再利用。

 

無事直ったこのベルト。
これからもいろんな国に付き合っていただきましょう♪

 

…予定無いけどね(-_-)

| | コメント (0)

2011年3月 7日 (月)

レザークラフト:ハリーポッターのブックカバー

P1000066一体ブックカバーを何種類作るんだ?!と我ながらツッコミたくもなりますが。。ハリーポッターサイズのブックカバーってなかなか見かけません。

逆に言うとせっかく作ってもハリーポッターにしか使えないってことに。
じゃ、どうせならそれらしい物を作ってしまいましょう、って思ってみました。

エナメルの濃いブルーに鮮やかな黄色でお星様。杖から出てるイメージですw

 

P1000067 星の部分をアップで。
ステッチも黄色いのです。

| | コメント (0)

2011年1月24日 (月)

レザークラフト:がまぐちinがまぐち×リベンジ

前回がまぐちinがまぐちを作ってリベンジを誓いましたが、それを果たしました。

P1000010_2

upwardrightこちら。
色んな物が入るようにマチを付けて、ついでに横浜で買っておいたお花のパーツも取り付けてみました。

 

P1000012

開けたところ。今回はさらに指輪用のポッケも付けてみました☆
ジャストサイズ過ぎてちょっと取り出しにくいけど、、まぁいいです。

 

今回のこのがまぐちには

ipodnano
ケータイ用のイヤホンコネクタ
フリスク
リップクリーム
ピルケース
バッグハンガー

がスルッと入ります。
満足です。当分がまぐちはいいです、ハイ。

| | コメント (0)